雑記

facebookと企業の運用

投稿日:

今の時代、企業がFacebookのページを作成するということも
多いでしょう。

一時ほどのブームは終わりましたが、facebookだからとりあえず
やってみようという成り行きで作っていては
十分な効果を得ることができないと思われます。

また経営層に対しても、Facebookを始め運用するメリットを
説明できないのではないでしょうか。

Facebookをどのようなユーザーが利用していて、
どれくらいの広告宣伝効果があるのか、
またFacebookページは登録していないユーザーも
見ることができますので、どうやって導線をつくって
誘導していくのか?

うまく、いいね!ボタンを押してもらえるコンテンツを作成し、
一度情報の拡散ができれば、次々の実名のネットワークを通じて
広がっていくのが特徴です。

twitterとはまた異なる層を拾うこともできます。

ただ、最近はFacebookにも陰りが見えている部分もあるように
流行りものであることは間違いありませんし、定番化するのか、
再び加速するのか、衰退するのかはわかりません。
Facebookありきではなく、あくまで集客の一手段と割りきることも
必要です。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

Facebookの歴史 Facebookを作った人

ここまで有名になったFacebook、その作者は 誰なのか? これも既にある程度有名になっていますが、 マーク・ザッカーバーグという人が 2004年ハーバード大学の学生の時に製作したものになります。 …

フォトブックのおすすめは?通販でできる「デパ帳」

フォトブックって作ったことがありますか? デジカメでよく撮影することは今の時代、当たり前で 高画質のものを作ったり、現像したりということは あっても、フォトブック化することはまだ珍しいような 気もしま …

no image

1人カラオケの比率は高い!?

1人でカラオケに行くことってありますか? 1人専用カラオケとして最初から1人用のカラオケが 誕生して流行っているようですが、実はまだ行ったことが ありません。 1人用のカラオケは料金が高いんですよね。 …

no image

原価を勘違いしている人が多い!?

一時期原価ブーム的なものもあったので、今でも たまにものの原価が出てきて、大騒ぎしたりしています。 こんなに安かったのか!では売値がこんなに高いなんて ぼったくりじゃないか!?ぼろ儲けしているのでは? …

no image

神様の言うとおり弐が少年マガジンで始まりました。

神様の言うとおり弐が新連載として 少年マガジンで始まりました。 これはかなり期待です。 神様の言うとおりはもともと別冊少年マガジンで 連載されていて、それが週刊に移ってきたということです。 週刊連載か …

アーカイブ