ニュース

ヤフー最高益と影響

投稿日:

ヤフーが16期連続最高益というニュースが
出ていました。

ヤフーは24日、2013年3月期の連結純利益が1073億~1096億円(前期比7~9%増)になるとの見通しを発表した。スマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)向けを中心にネット広告が伸び、最高益を更新する。
http://www.nikkei.com/markets/kigyo/gyoseki.aspx?g=DGXNASGD2407O_24102012000000&utm_source=buffer&buffer_share=303c8

今回はヤフーの報道ですが、相対するgoogleも常に好業績・高成長を
続けています。

広告費がインターネットに流れ、その結果として
2大検索エンジンに収益も流れていると考えられます。

インターネットは素晴らしいと人ごとに言ってられない部分も
あると思います。

インターネットで便利になる分、その分衰退する産業もあると
いうこと。
既存の広告媒体は廃れていくでしょう。

新聞広告やチラシ、TVCM等も全てが上昇するということは
ありえません。

人の時間は有限ですので、インターネットを見る時間が
多くなった分、他の時間は減っているということで
これは広告業界にあらずともリアル店舗を営業している
あらゆる業態の店が少なからず影響を受けているわけです。

またインターネットの場合、集中する傾向もあります。
実際の店舗の場合、その店舗の場所によって、物理的な
比較の限界地があり、集中するにも限界がありますが、
インターネットの場合、特定の店の品が良ければ、日本全国から
その店だけに集中し、他の店は一切売れない、というような
現象が起こってもおかしくありません。

広告においては利益のほとんどをヤフー、グーグルに
取られ、独占されてしまうリスクもあります。

ヤフー、グーグルに反した動きをビジネス上
取ることができないというのも一つのリスクです。

うまく共存共栄する流れを作らなければ、
この流れが必ずしも良いとは限らなくなるということも
認識しておくことが必要だと思います。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

渋谷ハロウィンはもっと規制をしてもいいのでは?

渋谷ハロウィンで軽自動車を横転させた人達が逮捕されたということが大きく報道されました。 やはり、悪い事をすれば捕まる・・のは当たり前で、この時代、そのまま逃げるなんてことはできないということになります …

佐川急便の伝票書き換えが大騒ぎに。SNSで問題発覚。

佐川急便のドライバーが 代引き料金を書き替えて 実際にかかった費用よりも 多く費用を徴収したということが 大きな騒ぎになってきました。 実際には佐川社員ではなく 委託先の人だったということ。 それにし …

no image

シルク・ドゥ・ソレイユが400人リストラ!?

あの有名なサーカス団、シルク・ドゥ・ソレイユが 従業員400人を削減するというニュースが出ています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 有名サーカス団、400人削減=通貨高が経 …

no image

トヨタの技術満載の自動走行車

トヨタが米ラスベガスで、同社としては初めての自動走行車を 公開したという記事がありました。 天井やフロントバンパーに搭載したレーザーやカメラを使い、 他の車や道路状況、信号などの情報を総合的に勘案して …

no image

安倍政権が推し進めるリフレ政策

昨年の政権交代により安倍自民党が政権に返り咲きました。 かねてより安倍総理が推し進めているデフレからの脱却、インフレターゲット 2%目標を掲げ日本を緩やかなインフレへと導くリフレ政策を 柱とした財政再 …

アーカイブ