ニュース

ヤフー最高益と影響

投稿日:

ヤフーが16期連続最高益というニュースが
出ていました。

ヤフーは24日、2013年3月期の連結純利益が1073億~1096億円(前期比7~9%増)になるとの見通しを発表した。スマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)向けを中心にネット広告が伸び、最高益を更新する。
http://www.nikkei.com/markets/kigyo/gyoseki.aspx?g=DGXNASGD2407O_24102012000000&utm_source=buffer&buffer_share=303c8

今回はヤフーの報道ですが、相対するgoogleも常に好業績・高成長を
続けています。

広告費がインターネットに流れ、その結果として
2大検索エンジンに収益も流れていると考えられます。

インターネットは素晴らしいと人ごとに言ってられない部分も
あると思います。

インターネットで便利になる分、その分衰退する産業もあると
いうこと。
既存の広告媒体は廃れていくでしょう。

新聞広告やチラシ、TVCM等も全てが上昇するということは
ありえません。

人の時間は有限ですので、インターネットを見る時間が
多くなった分、他の時間は減っているということで
これは広告業界にあらずともリアル店舗を営業している
あらゆる業態の店が少なからず影響を受けているわけです。

またインターネットの場合、集中する傾向もあります。
実際の店舗の場合、その店舗の場所によって、物理的な
比較の限界地があり、集中するにも限界がありますが、
インターネットの場合、特定の店の品が良ければ、日本全国から
その店だけに集中し、他の店は一切売れない、というような
現象が起こってもおかしくありません。

広告においては利益のほとんどをヤフー、グーグルに
取られ、独占されてしまうリスクもあります。

ヤフー、グーグルに反した動きをビジネス上
取ることができないというのも一つのリスクです。

うまく共存共栄する流れを作らなければ、
この流れが必ずしも良いとは限らなくなるということも
認識しておくことが必要だと思います。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

アメブロのペニーオークション対応策と今後

アメブロがトラブルとなっているペニーオークションの 対応策を発表しています。 具体的内容をまとめたものがヤフーニュースとして 出ています。 ・ ペニーオークションの詐欺事件を受けての対策をサイバーAが …

no image

社内ニートの存在と企業側の責任

社内ニートが今発生しているという話が 特集されていました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 内閣府の調査によると、今年9月時点で全雇用者の8.5%にあたる最大465万人が「雇用保蔵 …

no image

ペニーオークション詐欺と現在の状況

ペニーオークション詐欺にタレントが嘘の宣伝ブログを 書いていたということで話題になっていますね。 自分自身も何回か宣伝している内容を見たことも あります。 やはり何か不自然さがあって、事務所に書かされ …

no image

アップルの地図、独島と竹島の問題

アップルの地図の竹島問題については 最初竹島が載っていなかったものが、 このような結論となったようです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ リアンクール岩礁・独島( …

no image

教科書検定と義務化の見直しについて

義務教育を1年前倒しにするという内容と 教科書の内容を見直すというものが 自民改革案として提示されています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 参考 5歳児教育を義務化=教科書検定見直し-自民 …

アーカイブ