芸能

芸人 はんにゃの現在

投稿日:

久しぶりにはんにゃに関するニュースを見ました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
はんにゃ「危険な番組やらせて!」 体張れない芸人の悲鳴
デビュー後すぐに「ズクダンズンブングンゲーム」で若者の人気を集め、2009年の『爆笑レッドシアター』で
一気にブレイクを果たしたお笑いコンビ「はんにゃ」。東京NSC(吉本芸能総合学院)10期生で、
同期には“ライバル”でもあるオリエンタルラジオがいる。一時のブームは落ち着きを見せ、新たな
“天下取り”に向けて突き進む2人が、芸人の思いを代弁し、体を張った仕事が激減する現状に悲鳴をあげた。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/yoshimoto/?1351834839
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近、はんにゃを見なくなったなあという気がしています。
「ズクダンズンブングンゲーム」は流行りましたよね。こういう一発芸的なものが
流行ると一瞬は爆発的に行きますが、その後それしか求められなくなり、そして
飽きられ、一発屋として終わる、というNGパターンに入るケースが多いのかなと思います。

他の一発屋芸人はヒットした芸以外はひどいというようなケースは
よくみますが、はんにゃに関してはトークについてもそんなに問題がなく
良かったかななんて記憶があります。

スギちゃんから続く怪我に関する問題は神経質になりすぎているところは
あるかもしれませんね。危険な仕事といっても、どこから、どの程度が危険なのか。

このまま下手に進みすぎると、毒のある発言はできない、危険なアクションは行わないと
いう良い子番組だけになってバラエティ・芸人の面白さが薄れてしまう可能性は
あると思います。

何事もほどほどに。そして自ら危険を顧みないという人に関しては
それなりにやってもいいのかな?と個人的には思います。

adsense

adsense

-芸能

執筆者:

関連記事

no image

ももいろクローバーZの魅力

2010年メジャーデビューを果たしてから、じわじわ人気が あがってきたももいろクローバーZですが、2011年から2012年で大ブレークをしました。 紅白出場を果たし、更に人気は爆発的になりました。 こ …

no image

柏木由紀の2013年の展開と今後

サイゾーの記事で 「柏木由紀はAKB48「中堅メンバー」の一人で終わってしまうのか」 なんていうものを見つけました。 結構厳しい内容が書いてあります。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 柏木由紀はAK …

no image

矢口真理がかわいそうになってくる

矢口真理の騒動ですが、ついに「ヒルナンデス」等の レギュラー3番組降板ということで悲惨な状況に なってきています。 これはちょっといい加減かわいそうになってくるのですが、 そう思う方はいないのでしょう …

no image

ペニシリンの現在の活動状況

バンドのペニシリンですが、かつて一世を風靡(?)とまでは いかなくてもそれなりにヒットを飛ばしたグループでしたよね。 そんなペニシリンのシングルの売上状況が 載っているものを見つけました。 PENIC …

FRIDAY読みました。狩野英孝の淫行疑惑 20日会見はどうなるのか?

狩野英孝 ファーストライブ Ciel [ 狩野英孝 ] 本日発売のFRIDAY。 早速チェックしてみました。 狩野英孝の淫行疑惑ということで 17歳との関係を持ったという話が 出ていますね。 といって …

アーカイブ