ニュース

地球温暖化 バナナとじゃがいも

投稿日:

地球温暖化ということでじゃがいもを食べている層が
バナナを食べる日が来てしまうそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
国際農業研究協議機構は、世界の農作物22種類に対する研究で、気候の変化によってとうもろこし、
水稲、小麦という3種類の重要な農作物の発展途上国における作付けが減少していることを公表した。
またもう1つの重要な作物であるじゃがいもが受けている影響はさらに深刻だ。

 じゃがいもは寒冷地を好むので、気温の上昇で一部の地域ではじゃがいもの
作付けができなくなり、果物、なかでもバナナのほうが適するように変化しているという。
じゃがいもを好んで食する人びとは今後メニューの変更を迫られるだろう。
彼らはバナナ、キャッサバ、あずきなどが主食になる可能性が高い。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121101-00000048-scn-int
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この手のニュースは段々と怪しくなってきました。

・ジャガイモの方が場所に関わらず育てやすい。
・バナナは土地がやせて連作できないから現実的でない
・ジャガイモなんて九州でも沖縄でも作れる、「寒冷な気候でも収穫できる」が正しい

そもそも温暖化と寒冷化が繰り返すという意見もありますし、
一概にニュース記事だからといって正しいとは限らなくなって
きたのかもしれません。

そもそも既存のジャガイモが作れなくなったときに
いきなりバナナに移る根拠がわからないですし、そこまでの
環境変化が起こるのか?ちょっと極端すぎではないか?と記事自体の
事実の疑問もあります。

インターネット上では、すぐに意見、ツッコミ等が出るようになりましたので
妥当性もある程度推測できるようになりましたが、自分の意見を持つということと
客観的事実の把握をできるようにしておかないといけないのかもしれません。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

日本が竹島の国際司法裁判所提訴を当面見送り 関係重視の方向性へ

日本が竹島の国際司法裁判所提訴を当面見送りして 日韓関係への修復を図る方向に進むということが 報道されています。 <出典元> 日本が竹島ICJ提訴を当面見送り、不満より関係重視=韓国 http://h …

no image

2秒で300文字 遠隔操作事件の不自然さ

パソコン遠隔操作における冤罪事件で新たに事実として 2秒で300文字が書き込まれていて、その不自然さが 指摘されていたにも関わらず、強引に犯人と決め付け その後はその不自然な事実について追及されずに …

ガイアの夜明け シースノーで沖縄のマグロが!?

先ほど放送されたガイアの夜明け。 シースノーという新たな技術を使って、 沖縄の石垣島のマグロを鮮度を落とさずに、 運べるということが特集されました。 ふと何の気なしにTVをつけてたまたま 見たのですが …

no image

日本人のネット利用時間 5年間で1.5倍

日本人のネット利用時間という話ですが、 NHKニュースで総務省の発表により 10歳以上でインターネットを利用した時間が 1日あたり39分となっていて、5年間で 1.5倍になったということでした。 ht …

no image

社内ニートの存在と企業側の責任

社内ニートが今発生しているという話が 特集されていました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 内閣府の調査によると、今年9月時点で全雇用者の8.5%にあたる最大465万人が「雇用保蔵 …

アーカイブ