ニュース

就労障害者の年収

投稿日:

就労障害者の年収が非常に低いということが
ニュースになっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<就労障害者>公的支援含めても年収200万円以下99%
福祉作業所など就労支援を中心とした福祉サービスを利用している障害者の約99%が、
障害手当などの公的支援を含めても年収200万円以下の「ワーキングプア」と呼ばれる
生活水準にとどまっていることが、全国の障害者福祉施設でつくる団体「きょうされん」(東京都)の
全国調査で分かった。なかでも年収100万円以下が半数以上を占める状況で、
障害者の自立を取り巻く厳しい環境がデータで裏付けられた形だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121103-00000046-mai-soci

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これはやはり、国や行政の整備が足りないということと
障害者をきちんと雇用する体制がないということになりますよね。

大企業であれば、既に一定の割合で障害者を雇用しなければ
いけないということになっていますが、では実際に雇用された人は
どのような業務をやっているか?というと正直、しっかりした仕事では
あっても待遇的には恵まれない状態であることは間違いありません。

残念ながら、大企業であっても平社員以上に出世するのは
難しいようなケースが多いように思えます。

障害者といってもいろいろなケースがあって、知的障害者であれば
知的労働ができず肉体労働、単純労働にならざるを得ないので
賃金が低いというのは止むを得ない話になってしまうのかもしれません。
もちろん低くて良いというという話ではありませんが、難しい現実があります。

ただ、知的障害者ではなくて身体障害者の場合、もっと高所得を得るような
環境があってもいいのではないでしょうか?
そもそも現在のホワイトカラーは自分の肉体を使って働くという比率は
減っていると思います。

営業で外回りをしてなんぼで体を使わなければいけないという職業も
ありますが、そうでなくても内勤のプロフェッショナルのような職業も
たくさん存在します。

経理・人事系のスタッフ職もそうですし、クリエイティブ系の仕事も
内部でできる仕事になります。

本当はもっと稼げるような仕事があるのではないでしょうか?
それを無理やり身体障害者枠というような形の雇用となることになり
賃金が抑えられ、それでしぶしぶ納得されてしまっているような
風潮があるようにも思えます。

もっとスキルを磨ける環境とそれを評価できる環境。
これが整えば世の中が変わってくるように思います。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

今回の地震はアウターライズ型ではなかった

7日に発生した地震は、再び恐怖を感じる 大変なものだったと思います。 私自身も出かけていた先で大きく揺れて かなり不安になりました。海抜数mというような 場所にいましたので、津波がもし数mクラスで き …

no image

三陸のカキと復興の希望

報道ステーションですが、三陸のカキ漁の紹介が特集でした。、 かつてフランスのカキが病気で壊滅的な打撃を 受けたときに種カキを送った恩返しとして、 今は、フランスからカキの養殖について指導していもらい、 …

no image

新設大学が認められない問題

新設大学の申請が認められないという問題が ニュースとして上がっていました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 田中真紀子文部科学相は2日、閣議後の記者会見で「大学設置認可の在り …

半沢直樹を手本にする銀行

半沢直樹を手本にしてほしいと 三井住友銀行が呼びかけたということが 紹介されていますね。 部下の手柄は上司の手柄、上司の失敗は 部下の責任とするような上司はいない、ということです。 本当に本当でしょう …

no image

モンパチのMステメッセージ アーティストの政治活動

モンパチことモンゴル800がMステに出演して 原子力・オスプレイの反対意思を示したということで 話題になっています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ モンパチ、MステでNOオスプレイ h …

アーカイブ