社会

体験者の声も疑いを持つこと

投稿日:

最近、動画セミナーを見る機会が増えてきました。

以前はインターネット上で成立する商売の場合、縦長の
ランディングページ、キラーページと呼ばれるような
サイトで表現して完了というパターンの売り込みが
多かったと思います。

楽天は今でもあの縦長の形式を使っていますし、
一見、見にくいように見えて、人間心理的に考えても
効果があるということは間違いないのでしょう。

最近は、そこに本人の説明や体験談として出てくる
動画を載せることも増えてきています。

ただ、この体験者の声を簡単に信じてしまっては
いけません。

以前はお客様の声で、怪しい商材の場合明らかに
作者によって作られたというお客様の声があって
さすがに怪しいし、おかしいなと思うことが
多かったと思いますが、これが動画になると
とたんに信用力を増してくる「ように見える」のです。

動画で解説されていると、販売者本人もカリスマのように
見えてしまいますし、体験者の人の声もそうだよね~と
共感できてしまいます。

でも、よくよく考えてみると
販売する商品の体験者として動画に出演するような人は
一般の人の声でしょうか?

明らかに編集されたものでありますし、台本等もあるでしょう。
体験者という名前で出しているだけでスタッフかもしれません。

・この教材を使って、こんなに稼ぐことができました!
・この塾に入って、英語がペラペラになりました!
・このサプリでこんなに痩せました!
・今まで諦めていたのに、こんなにきれいになりました!

これはあくまで宣伝の一環でしかないにも関わらず
さも体験者の生の声というように見えてしまうので、
引っかかりがちな人は注意して冷静になってみてみてください。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

日本人はタダ働きが好き

日本人はタダ働きが好きです。 これは本当にそう思ってしまいます。 公務員の退職金削減での早期退職騒動を 受け、身分ではなくお金の分だけ 働く世界の常識に戻ったということが 述べられていたりします。 そ …

no image

高齢化社会から見る生活用品サービスの新たな姿勢

生活用品を扱う経営と言えば、印象的なのは生活雑貨を 扱うホームセンターとコンビニの2種類だと思います。 ホームセンターではより多くのお客様のニーズに応える為に、 自社開発をめざし、実際に作った試作品を …

no image

通信販売はクーリングオフができません

クーリングオフ制度があることは周知されていますが、その内容を 熟知している人はそれほど多くはありません。 クーリングオフというのは、いったん購入や契約をした後でも、 一定の条件を満たせば、消費者から一 …

no image

敦賀原発をはじめとする活断層調査に対する考え方の根本的な間違い

先日、原子力規制委員会は、活断層調査を行った敦賀原発2号機について、 下層部を走っている破砕帯は、活断層と考えられるとの見解を示し、 その発表を受けた野田総理大臣は、廃炉を念頭において対応を進める旨の …

同級生に150万円をおごらせてもいじめにならない

横浜市が「同級生に150万円をおごらせても いじめにならない」という方針をとっていると いうことで、いじめ問題が再び話題に なっています。 原発事故で避難してきた子どもが いじめられていたという問題。 …

アーカイブ