社会

医者になるまでにかかる学費の問題

投稿日:

私立医大の学費について議論している
サイトを見て、考えました。

「私大医学部に行くにはお金がかかりすぎる」
という当たり前の話ではあるのですが、
不公平感がありませんか?という想いです。

医学部は6年間大学に通わなくてはいけません。
そして私大医学部では医者になるまでに
3000~4000万は普通にかかってしまうようです。

貧乏な人は国立医学部に行けばよいというのは
一つの解決方法ではあります。この方法があるので
完全に不公平に医師希望者をシャットアウトしている
わけではありません。

ただ、現状国立大学は何校も受けられるというシステムでは
ない、そして、実質国立医学部は難易度が高く、
私立医学部は難易度は高めではあるものの、
現実的に入りやすい。

つまりお金を持っている家庭が圧倒的有利であるという
事実は変わらないわけです。

奨学金制度はあるとはいってもここまで多額の
お金を借りて医者になるというのはあまりにも
リスクが高く、開業で成功しない限りは負債を
背負って大変なことになってしまうかもしれません。

これが民間の業務であって、資本力ができないと
実行できないものであれば、とやかくいう話ではありません。

ただ、これは国家資格です。
国によって認められた独占業務を持つ資格が
事実お金持ちが優遇されることに納得感が得にくいのです。

弁護士等の場合、今制度は迷走していますが
司法試験に合格することが絶対条件になります。
この司法試験が絶対的な難易度を保っているからいいのです。
(以前の司法試験の方を想定してください)

医者の場合、お金持ちの場合、医者になるための
難易度を下げる方法がある。
ここがいけないのです。

本当に医療の道を志す人のための、救済策・平等策を
もう少し考えられないのでしょうか?

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

カリスマラーメン店でも潰れる

とんこつブーム立役者としてあった「なんでんかんでん」の 本店が閉店ということがニュースになっていました。 結構ラーメン屋が閉店する時代になってきましたね。 他にもおおいしいと思っていて、人も並ぶまでは …

no image

生活保護法改正・現物給付案は適切か?

生活保護法を改正して金銭ではなくて 食糧や衣服を現物給付するという案が 出ているそうです。 この案は本当に正しいのでしょうか? 金銭が貰えるとなると不正受給をする人達が 出てくる、お金そのものがもらえ …

no image

正しい事が社会的に認められる例

現在、体罰や危険運転における法律など不条理な問題が多々あると思います。 このように日本では間違っている問題に対し、正しい形に変えることへの 難しい部分が存在します。 このような問題に対し、一つの解決策 …

no image

中国の経済制裁から見る正しい生き方とは

中国が主張する領海区域は日本だけでなくフィリピンも含まれています。 中国は2010年9月、尖閣諸島沖合で中国の漁船が日本の巡廻船に衝突し、 船長を逮捕した時、対日のレアアースの輸出を禁止する事を行いま …

no image

もう学生はfacebookを使わない方がいい

人事部は就活生たちのFacebookのココを見ていると いうニュースがありました。アメリカの話では日本でもという ことのようです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「当社では、社内ベ …

アーカイブ