社会

カリスマラーメン店でも潰れる

投稿日:

とんこつブーム立役者としてあった「なんでんかんでん」の
本店が閉店ということがニュースになっていました。

結構ラーメン屋が閉店する時代になってきましたね。

他にもおおいしいと思っていて、人も並ぶまではなくても
それなりに入っていたなんてラーメン屋が閉店すると
いうこともよく起こっています。

味が良いからといってもそれが万人受けするかどうかは
また別問題ですし、立地条件、ブーム等さまざまな
要因がありますよね。

スープを煮込むため月のガス料金が小さい店でも
10万円後半から20万円以上になるとか、実は
経費としても馬鹿にならないランニングがかかって
余程うまく回転が取れないと、維持できないというところも
あるのでしょう。

良い場所と思っていてもライバル店が出現したり等
どの業態のお店にも言えることですが、先はどうなるか
わかりません。

有名店でも閉店するというくらいのリスクを持って
事業は考えていかなければいけません。
1店閉店すると全てを失ってしまうような状態では
チャレンジしない方がいいのでしょう。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

愛知県蟹江町母子殺害事件が解決

未解決事件は存在しますがそのまとめサイトなどがあるように 未解決事件に注目している人も多くいるようです。 私も気になっていた未解決事件のひとつであった 愛知県蟹江町の母子殺害事件が非常に気がかりでした …

no image

ソーシャルメディアハラスメント(ソーハラ)の実態

ソーシャルメディアハラスメント、ソーハラと 呼ばれる新たな職場トラブルが起こっているようです。 フェイスブック等で上司から友達申請をされたり、 コメントへの反応を迫られたり、いいね!を強制されたりとか …

no image

敷金は返還してもらうべきです

多くの人が経験していると思いますが、賃貸のアパートやマンションを 引っ越す時に悩みの種となるのが「敷金の返還」です。 畳やカーペット、壁などが薄汚れてきているため、敷金を放棄したり、 大家さんから張り …

no image

衆院選を前に改めて選挙制度を考察する

いよいよ衆議院議員選挙が近いですが、日本は二大政党に向いているのか 否かというのが一つのテーマとなっています。 ただ、現与党は失策続きで低空飛行が続き、その対抗勢力たる最大野党も 結局先祖帰りするだけ …

no image

ワーキングマザーが経験する最初の壁とは

男女雇用機会均等法が施行されてもう20年以上がたちますが、結婚、出産しても 女性が仕事を辞めずに働き続けられるようにすることは企業の義務であり、 出産後も育児休暇を経て仕事復帰する女性が増えています。 …

アーカイブ