雑記

ユニクロのフリースを着て外出できない

投稿日:

今はユニクロのフリースを着て外出する人ってほとんど見かけないですよね。
近所の買い物等でしたらわからないですけど、少なくとも都心にフリースを
着ていってファッションの1つだとはあまり認識してもらえないような
気がします。

すっかり部屋着扱いやスキー場や寒冷地の保温着というような位置づけに
なってしまったような気がします。

このユニクロのフリースなんですが、昔はそんなことはなかったんです。
フリースを買って、普通にアウターとして着て、外を出歩いても
全くおかしくなかった。ファッションアイテムの一つだったんです。
今でもパタゴニアはフリースを販売していますけど、それを着ていても
誰も部屋着でしょ?なんて思いません。

やはりユニクロのフリースは普及しすぎたというのが原因ですね。
本当の初期のユニクロについてはその当時知らなかったので
なんともいえないのですが、ちょうど生まれ変わったちょっと
オシャレなユニクロとして都心に進出してきたときはフリースも
本当に新鮮だったんですよね。

普及しすぎると大衆着のようなイメージになってカッコよさが
薄れてしまいます。
便利なのですが、もうフリースがファッションとして復活するのは
難しいんでしょう。

ただ、最近のユニクロは従来の安いイメージとは明らかに路線を
変えてきているため、今後、また何か異なる革命を起こす可能性もあります。

便利でファッションとして着ることができるようなものを
販売してくれればなと思います。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

住所の順番、日付の順番

欧米社会と日本社会は様々な点でちがいがあります。その中のひとつに 住所や日付の語順があります。例えば日本での住所表示は東京都港区赤坂3-1 という具合ですが、パリでは35avenue Montaign …

no image

制服は必要か否か

アメリカでも制服が導入される学校が 増えているということで、学校の制服が そもそも必要なのかどうか?という点で議論したところ、 賛成50%、反対50%と賛否両論になっているそうです。 参考 アメリカ人 …

no image

1人で行動できる人は充実している証拠

おひとりさまスタイルがどこまでならOK?と いう内容に記事が出ていました。 30代独身男子の「おひとりさま」スタイル、どこまでならOK? http://news.mynavi.jp/news/2013 …

no image

子供の成長速度

子供の成長速度には個人差があるとよく聞きますが、自分にも5歳になる 男の子がいるのですが言葉が遅くてずいぶん心配をしました。 3歳児検診ではまだ他の子よりも言葉が少なく、専門家という人々に 散々酷い事 …

no image

有田焼の万華鏡の挑戦

有田焼は日本を代表とする焼き物ですが、平成2年のピーク時と比べ、 現在はその時の7分の1まで売り上げが減っています。 このことから有田焼や化粧品などの高級品を梱包する業者に携わっている人が、 有田焼の …

アーカイブ