雑記

松木さんの役割とは

投稿日:

久しぶりに日本代表を中継で見ました。
オマーン戦です。

ところで松木さんの解説ですが、毎回定番なのですが、
なんとも面白いですよね。

解説をしているようで、いや解説はしているはずなんですが、
実際は他の解説者の解説に対して「合いの手」を出していくと
いうスタイルですよね。

しゃべっている内容は実は対して中身がないんですよね。
決して悪口ではなく、良い意味でお茶の間目線と
言われているのもわかる気がします。

専門用語はほとんど出てきません。

今日一番暑く感じますよね~

危ない危ない危ない!

立ち上がりは慎重にいった方がいいですよ

いつも集中してますよね。(当たり前)

これイエローカードでしょ!

誰でもわかるみんなの気持ちを代弁しているんですよね。
冷静の解説だけではつまらなく、盛り上がりも欠けて
しまうんでしょう。

冷静な解説の横で一般視聴者代表として、
危ない!とかゴーール!とか叫んでくれる松木さん。

何かちょっと名物的な感じもありつつ
聞いてて安心する感じになってきています。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

知らず知らずに発している自分自身の悪いクセ

人のクセが気になってしまうということは多々あります。 そしてそのクセが不快なものであればあるほど、 喧嘩の原因になったり、叱責の対象になったりもします。 普段自分が不快なクセを披露していないかどうか、 …

no image

最近のテレビ番組についての感想

私は今、39歳のサラリーマンです。 私はむかしからテレビが大好きでしたが最近はスポーツ中継とニュース番組しか ほとんど見なくなりました。 とくにバラエティ番組についてはほとんどみません。確かにテレビが …

no image

パソコンの販売価格はわかりにくい

今日は新宿でパソコン売り場を久しぶりに見てきたのですが、 パソコンの販売価格は相変わらずというかわかりにくい 状態になっていますね。 まずオフィスありなのか、オフィス無しなのか、 これによって価格が2 …

no image

フィリピン留学のススメ

私は36歳にして無職になってしまい、せっかくの長期休みを 手に入れ、フィリピンに1か月短期留学に行くことしました。 行ってみて感じたことは、とりあえず英語を話せるようになりたい、 英語に触れてみたいと …

no image

どんな逆境にも負けない心の姿勢

毎日いろいろな人と関わり合いながら生きていたら、 人生いろいろな壁にぶつかる事があるかと思います。 おそらく誰でも、「どうして自分だけがこんなひどい目に 合わないといけないのか」とか、「自分ではこんな …

アーカイブ