雑記

松木さんの役割とは

投稿日:

久しぶりに日本代表を中継で見ました。
オマーン戦です。

ところで松木さんの解説ですが、毎回定番なのですが、
なんとも面白いですよね。

解説をしているようで、いや解説はしているはずなんですが、
実際は他の解説者の解説に対して「合いの手」を出していくと
いうスタイルですよね。

しゃべっている内容は実は対して中身がないんですよね。
決して悪口ではなく、良い意味でお茶の間目線と
言われているのもわかる気がします。

専門用語はほとんど出てきません。

今日一番暑く感じますよね~

危ない危ない危ない!

立ち上がりは慎重にいった方がいいですよ

いつも集中してますよね。(当たり前)

これイエローカードでしょ!

誰でもわかるみんなの気持ちを代弁しているんですよね。
冷静の解説だけではつまらなく、盛り上がりも欠けて
しまうんでしょう。

冷静な解説の横で一般視聴者代表として、
危ない!とかゴーール!とか叫んでくれる松木さん。

何かちょっと名物的な感じもありつつ
聞いてて安心する感じになってきています。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

ガラゲーを手に入れる方法

いまや各携帯電話会社が出してくる新機種のほとんどが スマートフォンとなっている現在ですが、まだ完全に スマートフォンに移行せずガラゲーとの2台もちを続けている ユーザーもいる事でしょう。 しかし機種が …

no image

いつの間にかMARCHではなくMARCHINGが使われている!?実態は変わらず

大学受験の難易度グループの定番といえば MARCHという言い方がありましたが、 今MARCHINGという使われ方もされているようです。 駿台がその言い方をしているのでちょっと驚きです。 では、これらの …

no image

「私の青空」日本オリジナルは「流行歌の鼻祖」二村定一

現在オンエア中のフジカラーのCМで、スタンダードナンバー 「私の青空」が使われています。 歌詞を変えていますが、オリジナルの日本版は 「夕暮れに仰ぎ見る、輝く青空。~狭いながらも楽しい我が家」と いう …

no image

子規、漱石、百閒~小鳥好きな文豪たち

正岡子規と夏目漱石は学校の同窓で、同い年の親友。 内田百閒は漱石の弟子です。 ただし、子規は三十五歳で亡くなっており、漱石が「吾輩は猫である」で 作家デビューしたのはその三年後ですから、百閒と子規は一 …

no image

文系、理系の不得意分野

人それぞれ、得意分野、不得意分野があるかと思います。 それが学校の授業科目だとすると、尚更得意不得意が顕著に現れます。 文系の方なら、国語、社会科が得意で、 理系の方なら、数学、理科が得意かもしれませ …

アーカイブ