ニュース

マルちゃん正麺の東洋水産は堅実?

投稿日:

マルちゃん正麺が売れているのは周知のとおり。

確かにおいしいこの商品。何故こんな大ヒット商品が
生まれたのかについての記事がありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 1990年以降、不動産投資で失敗する食品メーカーもある中、同社は
投機的な活動を控えてきた。確実に稼げるところを見極め、そこで稼ぐ。
その結果として生まれた潤沢なキャッシュが、新たな商品開発の原資となり、
今回のヒットに繋がったと考えられる。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121114-00007817-president-bus_all

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この話、一見最もらしいようなところで結果論ですよね。

投機的な活動を抑えてきたことが高評価されていますが、
経済の全体の影響を受けたという結果があるのみで、もし
その投機行為が上手くいっていれば、そのとき各社は
「投資」に成功したと評価され、投機的行為をしなかったことを
攻められることになると思います。

また、「確実に稼げるところを見極め」
と、一体どこが確実に稼げるところなのでしょうか。

そんなところが本当にあるのであれば各社その分野に
殺到し、あっというまに稼げないところに変わってしまいます。

確実なことはなく、ある意味イチかバチかの勝負であったはず。
テストマーケティングを繰り返してその確実性を高めることは
していっても、商品を開発する方向性や市場の評価に
確実なんてものはありません。

堅実にやるのがいいという結論もありません。

結果を評価するのは簡単ですが、本当のところはこのような
表面的な話ではなく、どう舵を切ったかというところを
知りたいですね。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

被害者の氏名の公表の是非とマスコミ

今悲惨な事件であったアルジェリアでの事件。 この被害者の氏名を公表を政府が控えたということで 議論となっているところがあります。 遺族の意向により氏名の公表は控えたところが 記者の方からは亡くなった人 …

no image

ゾゾタウンの無料化の影響

ゾゾタウンは問題発言でひんしゅくを買ったことは つい最近の出来事でしたが、そこからすぐに反省、 送料無料を打ち出したということで大きなニュースに なってきています。 企業姿勢が問われるような事件ではあ …

no image

堀江貴文が痩せた 記者会見

堀江貴文氏が仮釈放ということで 報道されていますね。 ちょうどニコニコ生放送で記者会見を やっているのを見ることができました。 かなり痩せましたね。 痩せるとちょっとイケメンに見えて、 IT社長っぽく …

no image

遠隔操作の真犯人から再びメール 金田一的な展開?

新しいメールのご案内ですよ、と 例の遠隔操作の真犯人のメールアドレスから 連絡がきたということがニュースになっています。 PC遠隔操作「真犯人」から? 朝日新聞記者らにメール http://headl …

no image

カズとフットサルの評価

カズがフットサルの代表に選ばれたという話は 有名ですが、やはりその効果はあって、人気を集めて いるようです。 ただ、そのカズが足を引っ張っているという ニュースがあり、気になっています。 ・・・・・・ …

アーカイブ