健康

肥満が引き起こす病気

投稿日:

最近、肥満ということが非常に気になってきています。
まだ明らかな肥満というわけではありませんがお腹が
ぽっこりしてきています。

そこで、肥満が引き起こす病気ということで調べてみました。

・脳血管疾患
いわゆる脳卒中、脳内出血・脳梗塞などがあり、脳の血管が破れたり
 詰まったりするもの、死に至る可能性あり。

・狭心症、心筋梗塞
 心臓に酸素や栄養を運んでいる冠動脈が狭くなったり、詰まったり
 するもの。

・急性膵炎
 膵臓(すいぞう)が自らの出す消火液で溶かしてしまう。
 激痛・嘔吐を繰り返す。 

・糖尿病
 血液中の糖の量が多く合併症を引き起こす。

・高血圧症
 脳血管疾患や心臓病の引き金になる。 

・脂肪肝
 疲労感を覚える。

・痛風
 尿酸が血液中に増えることが原因で足に激痛が走る。

これだけの病気が肥満でかかる恐れがあります。
脳卒中、心筋梗塞は命にかかわりますし、
糖尿病は危険な合併症を起こしやすいとも言われています。
痛風も激痛を伴いますので、かかった場合、現実的に
行動不能ということがあります。

こうならないうちに対策を考えていくことが
必要です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

八重歯の矯正は行った方が良いのか?

八重歯のある方をどのように感じますか? 日本人にとって、「八重歯は可愛いもの」という イメージを持つ方が多いようです。私もそう思います。 そういえば板野友美も八重歯がチャームポイントになっていますね。 …

no image

皮膚の乾燥とかゆみ

冬になると肌が乾燥することにより、皮膚のかゆみを 訴える人が多くなります。 肌が乾燥することによって、皮膚は摩擦などの刺激も うけやすくなるため、2次的な要因も発生します。 冬の冷たい風に当たったため …

no image

ニュージーランドのプロポリス

ここ6-7年つづけて飲用しているサプリメントがニュージーランドのプロポリスです。 プロポリスはミツバチが自分の分泌液と樹液を合成させた物質を抽出した もので、人工的につくることができません。 また自然 …

no image

脂肪の体への取りこまれ方

血液を試験管のなかんい入れておくと、 やがて上下2つの層に分かれます。 上の層が血清、下の層が血球です。 血清の中に含まれているのは主に水分で そのほかにもたんぱく質や糖質、脂質等が 混ざっています。 …

no image

あせもとアトピーの違いと治療法

あせもとアトピー、その違いは、簡単に書くと、 あせもは、夏に汗をかいたときに、主に乳幼児の皮膚に出来る 湿疹のようなものです。 乳幼児に多いのは、大人に比べて汗をかきやすいからです。 また、夏に限らず …

アーカイブ