日常

ビックロに行った感想

投稿日:

オープンからは少し経ちましたが
新宿のビックロに行ってきました。

ビックロはとはビックカメラ+ユニクロの共同出店に
よる添付で旧三越の跡地に誕生したものです。
東京ではCMが毎日のように流れていたので
知らない人はいないと思いますが、
地方では知らない方もいらっしゃるみたいです。

ビックカメラとユニクロの融合ということで
わくわくしながら覗いてみたのですが、基本的には
ユニクロ店舗1~3Fとその他地下と4F以上が
ビックカメラ店舗と原則は分かれているという感じです。

ただ、それだけではさすがに融合店舗とはいえないので
各階に相手側の商品も若干置いてあります。
ユニクロのヒートテックのところにヒーターがおいてあったり、
という感じです。

感想としては、この売上効果はどのくらいあるんでしょう?
と思ってしまいました。

ビックカメラとユニクロがそれぞれ別の階にあるというのは
別に珍しいことではありません。

一緒のフロアにあるというものですが、
「ついで買い」を狙うにしては中途半端なんです。
商品数も少ないですし、実はレジもユニクロ商品とビックカメラ
商品は別なんです。まあ別会社なので一緒に計算するのは
難しいのかもしれませんが、ついで買いしたい人には
どうなんでしょう?

またビレッジバンガードのようなカオス的になっていて
他の商品も買ってしまうということではなく、
ビックロとしてオープンしたから、と飾り程度に
別商品が飾ってあるという印象です。

そもそも洋服を買いにきた人に家電が売れるのか?
これは難しいのかもと思ってしまいます。

店内は何か国語も流れていますし、
外国からの方に一度に購入できて、免税手続き等も
行われているようで魅力があると思います。

ただ、新宿に慣れている日本人にとって、
わざわざビックロに足を運ぶメリットって
話題性以外にそんなにないのでは?と感じてしまいました。

それぞれ別に近くに店舗がありますからね。

ビックロ袋

adsense

adsense

-日常

執筆者:

関連記事

no image

米とぎ棒で毎日の米とぎが楽に

寒い冬、この時期に辛いことと言ったら水仕事ですよね。 私が辛いと感じたのが米とぎなんですよ。 食器洗いならゴム手袋をすればなんとかなりますが、米とぎにゴム手袋を はめるのは少し抵抗がありますよね。 そ …

藤子・F・不二雄のバス

藤子・F・不二雄のバス

藤子・F・不二雄のバスを見かけましたので 写真におさめました。 場所は小田急線の向ケ丘遊園です。 ここには藤子・F・不二雄のミュージアムがありますので 街全体が町興しとして使っているような感じでしょう …

no image

ほたて松前漬を通販で購入してみました!

ほたて松前漬けを通販で買ってみました。 届いたものがこんな感じです。 何か届いたものを見ると年末年始というような イメージを感じますね。 本当はいつの時期に頼んでもいいものなんですけど 年末が近づくに …

no image

京都の銘茶「おのみやす」

寒さが身にしみる今日この頃。そんな体をほっこり温めるべく、 様々なホットドリンクを飲むようにしています。 緑茶の日もあれば、ウーロン茶やジャスミン茶といった 中国茶の日もあり。ハーブティーやフルーツフ …

no image

無印良品のリラックスフィットパンツを購入

無印良品のオーガニックコットンデニム、 リラックスフィットパンツを購入してみました。 3900円と格安なのですが、履いた感じは普通のブランドの ジーンズと大差ないという感じです。 体に馴染ませていけば …

アーカイブ