ビジネス

1人1人が店を持つことができる時代

投稿日:

本日のワールドビジネスサテライトで
特集していた1人1人が店を持つことが
できるという話。

ブラケット、アラタナ、ヤフーバザールと
オンラインのお店が紹介されており非常に
参考になるものでした。

ヤフーオークションと違ってヤフーバザールは
固定金額で普通のお店のように出品できるようです。

他のプロバイダのお店も数分で商品をネット上に
出店できる様子。

以前よりも個人が商品を出品して販売する敷居が
低くなってきたことを感じますね。

ヤフーオークションで販売するという方法はありましたが
どうしてもオークション形式ということでの
煩わしさもあれば、安く買いたたかれるというリスクも
あり、またヤフーストアが進出してきて、個人では
弱いという面もあったので、このように別の方法も
広がってくれば、オークションではカバーできない部分も
対応できたりしていくのではと思います。

楽天が始まって勢力を伸ばしていた時代、楽天なんて
ものが成功するはずがないと言っている人達はたくさんいました。

世の中はどうなっていくかわかりません。
ただ、再分化・個人化は今後もある程度進んでいくということは
考えられると思います。

いかに世の中の流れをつかむことができるか、
ビジネスを行うものとしては考えていかなければいけません。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

任天堂 VS グリー

任天堂とグリー(GREE)の 戦略の違いについて書いてある記事がありました。 参考) 任天堂のブランディング戦略 売上高では計れない“強み” http://www.zakzak.co.jp/econo …

no image

勉強は質よりも量である

勉強は質よりも量・・・こんなことを言うのと 逆じゃないのか?少ない時間で最大の効果を出すのが 勉強というものじゃないのか?という声が多く聞こえて きそうな気がします。 ただ、冷静に見てみると、この「量 …

no image

資本主義社会を生き抜く方法

今、日本でも貧富の差が大きくなっていると いえます。 社会的弱者が増え続けていることで、資本主義なんて、 こんなシステムは役になっていないと思う人もいるかと 思います。 税金の差があるといっても富の再 …

no image

商店街の復興から見る、新しいビジネスモデル

現在の商店街においてはシャッター通りなど、存続が危ぶまれる現状を抱えています。 商店街の経営が苦しくなっているのは付近に大型店舗が増えているという事も ありますが、他にも店主の高齢化が進み、後継者が見 …

no image

無知と貧乏からの脱出

自分が年齢を重ねてきたから特に思うのかもしれません。 今の若い人ってほんと新聞を読まないんですね~ 驚いてしまいます。 インターネットでニュースは読めると思っているかも しれませんが、新聞とネットでは …

アーカイブ