健康

体重が重い=肥満ではない

投稿日:

今回のテーマは体重が重い=肥満ではないと
いうことです。

肥満が健康の敵であるということは、
誰でも知っていることになります。

でも、肥満とはどういう状態をいうのか?と
聞くと、体重が重いことと考える人が多いのでは
ないでしょうか。

実際に、体重が重いとしても、体を鍛えている人、
スポーツ選手である等の場合はどうなるのでしょうか?

筋肉組織は脂肪よりも重いので、いくら体重があったと
しても、肥満とはいえないのです。

その一方、一見痩せているように見える人であっても、
内蔵に脂肪がたまっているという内臓脂肪型肥満という
可能性もありえます。

医学的には肥満とは、体内に脂肪が過剰に蓄えられた
状態のことをさします。見た目だけでわかるものでは
ありません。

肥満はどうして起こるのかといいますと、単純にみると
消費するエネルギーよりも摂取したエネルギーの方が
多いときに、余ったエネルギーが脂肪となり、体内に
蓄えられていくものになります。

もともとの人間の作りは、毎日十分なエネルギーを
取ることができるとは限らないということを前提に
声明を守る措置としてエネルギーを蓄えるように
できているのです。

摂取エネルギーが過剰な場合、脂肪が蓄積され続けて
いき、肥満となってしまうのです。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

半日ファスティング(断食)がもたらす効果

お正月を過ぎ、食べ過ぎ・飲み過ぎで体調に異変を 感じている方も多いのではないでしょうか? 年始はまた新年会等もあり、更に胃を悪くしてしまう事も懸念されます。 野菜を中心とした食生活などで体を休める事も …

no image

足のむくみの原因と解消方法について

一日中立ち仕事を頑張ると、足がパンパンにむくんでしまいます。 むくみを放置してしまうと血液の流れが滞ってしまい、いつまでたっても 足の疲労が回復しません。 仕事で生じたむくみはその日のうちに解消するの …

no image

子供の乾燥肌対策

あたりが寒くなり始めると、必ずといっていいほど身体のかゆみを 訴えてくると言うお子さんがおられます。 私の子供もその一人で、寒くなり始めると、痒がり、 ひどい時には血が滲んでしまっていると言うとも。 …

no image

内臓ケアで健康生活

私たちは、自分のことなのに体の仕組みのことや 内臓の働きのことをあまり知らずにいます。 内臓の働きをキチンと理解して、内蔵を守るために 気をつけるなら必ず健康な生活を送ることができます。 今回は「胃」 …

no image

規則正しい生活を送り、栄養不足を補う事で、口内炎は予防できます。

口内炎というのは、疲労や風邪など、体の免疫力が低下している時に出来やすくなります。 さらに、ビタミンが不足すると、粘膜が弱くなる為、口内炎ができる原因にもなります。 口内炎を予防する為には、栄養不足を …

アーカイブ