健康

現代人のライフスタイルと肥満

投稿日:

かつて日本の食生活は米を中心とした比較的質素なものが
一般的なものとなっていました。

ところが、食生活が欧米化し、動物性たんぱく質や脂質を多くとるように
なり、肥満傾向は強くなってきました。
ファーストフードの人気もあり、この傾向はますます強まっているのでは
ないかと思われます。

運動量の低下も、肥満の増加との関係があります。
近所に行く時も自動車で移動したりすることが増え、
オフィスもデスクについたままで作業するという業務が
増え、もはや意識的に運動しない限り運動不足となってしまう
状態なのです。

また、ストレスと肥満という関係もあります。
現代はストレス社会であり、ストレスを発散させるために
アルコール、気分転換のために贅沢なディナーを取る等で
過剰なカロリーの摂取になり肥満に繋がっているとも
いえます。

脂肪は放っておくとどんどん蓄積されてしまいます。
成人の5人に1人、さらに50歳以上の男性の場合は2人に1人、
女性の場合は3人に1人が中性脂肪を中心とする高脂血状態にあると
言われています。
中高年層の3~5割が高脂血症を疑われているという極めて高い
数字が出ています。
じわじわと肥満が進行していくため、若い時期からの肥満対策というのも
今求められているといえます。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

クリアフットヴェールの口コミは?ひどい水虫に効くの?

水虫がひどくて困っている方っていませんか? あまり人に言えるものじゃないので、まわりには黙っていても実は結構ひどくて悩んでいる、すぐ水虫になってしまう人っていると思います。 皮膚科に行って根気よく治療 …

no image

子供のあせもの治し方

発汗は人間が体温調節をするためには、とても大切なことです。 しかしたくさん汗をかくことで皮膚に炎症が起こり、 赤くかゆみを伴うブツブツが出来てしまうことがあります。 これがあせもです。 子供は大人に比 …

no image

豆乳でダイエットと美肌効果

豆乳に含まれている大豆イソフラボンは、ホルモンを整えて 脂肪を燃焼させる効果があります。 ダイエット効果だけでなく美肌にも効果があるといわれているので 女性には特におすすめの飲料で、良質の油が含まれて …

no image

喉の乾燥を防ぐ

風邪の引き始めにはいろいろありますが、喉の乾燥が原因で 風邪を引く方は、結構いらっしゃるのではないでしょうか。 喉からくる風邪は、引いてしまうととてもやっかいでしょう。 喉からくる風邪を引いてしまうと …

no image

果物は毎食食べたほうがいいのか?

果物は健康的なので、食べたほうが良いという話は よく聞きますが、毎食食べても大丈夫なのでしょうか? 確かに果物はビタミンC等栄養分も高く、お菓子よりも 糖分が低い、カロリーが低いというところがあります …

アーカイブ