健康

目に見える肥満と見えない肥満

投稿日:

肥満といってもそのタイプは大きく分けて2つになります。
・皮下脂肪型肥満
 女性に多く見られる。上半身よりもお尻から下半身にかけて脂肪が
 つき、ぽっちゃりして見えることから、洋ナシ型肥満と言われる。
・内臓脂肪型肥満
 肝臓や省庁などの臓器の周りに脂肪がついてしまうタイプ。内臓の
 ほかに上半身に脂肪がつくこともあるため、りんご型肥満とも
 言われる。

特に注意しなくてはいけないのが内臓脂肪型肥満です。
内臓脂肪の蓄積に高血圧や高脂血症、糖尿病などの生活習慣病が
重なるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)は、それぞれの
病気は軽症であっても、動脈硬化が急速に進み、心筋梗塞や
脳卒中等の危険性が高まることになります。
診断としては、ウエストサイズで男性85cm、女性90cm以上で
血圧、血統、血中脂質のうち2つが基準値を超えているかが
目安です。このウエストサイズには諸説があることは事実ですが、
やはり超えていて良いことはありません。

内臓脂肪型日万は、見た目には判断しづらく一見太ってないように
見えている人でも診断されるケースがあり、定期的な検査が大切です。
皮下脂肪に比べ溜まりやすく減りやすいので、運動や食生活に気をつける
ことによって改善が可能です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

中性脂肪を減らす運動療法のポイント

中性脂肪が気になるという方は多いと思います。 この中性脂肪を減らすためには食事だけのダイエットでは NGで運動療法も必要になってきます。 この運動療法ですが、「長く続けること」が 最大のポイントです。 …

no image

青汁レシピ

青汁は、そのまま市販のものを飲むというだけでなく 自宅でも簡単にアレンジすることができる健康食品なのです。 普段の食事にもっと積極的に取り入れれば高い栄養価を 手に入れることができます。 極端に飲み過 …

no image

サボテン青汁

変わった青汁の一つに「サボテン青汁」というようなものがあります。 なんとプロデュースは伊豆シャボテン公園グループと超本格的です。 ウチワサボテンを配合されています。これは水溶性と不溶性の食物繊維が 含 …

no image

緑黄色野菜の抗酸化物質が動脈硬化に効く

細胞の酸化を防ぎ、動脈硬化を予防することが できる効果があるのが抗酸化物質というものになります。 この抗酸化物質として有名なものがビタミンC、 ビタミンE、ビタミンAを摂取できる緑黄色野菜に なるので …

no image

失敗しない酵素ダイエットの方法

酵素ダイエットを見てみると理論的には 痩せるのはほぼ間違いない方法だと思われます。 では失敗するということはあるのか?について 調べてみました。 絶食したり、過激な運動をするわけではないので 続けやす …

アーカイブ