健康

肥満と命にかかわる病気

投稿日:

肥満はなぜ問題になるのでしょうか?

それは、肥満がさまざまな生活習慣病を引き起こす大きな
要因となることがあるからです。

私達のエネルギーとなる物質の一つに糖(グルコース)があります。
糖は細胞が働く上で重要な物質なのですが、筋肉、肝脂肪、脳、赤血球で
それが使われるときには、インスリンというホルモン物質(膵臓から
つくられるホルモン)が必要になります。

インスリンが細胞に作用することによって、初めて
糖が細胞の中に入り込めることになります。

ところが肥満状態になると、このインスリンの働きが悪くなります。
糖がなかなか細胞の中に入り込めない状態をインスリン抵抗性といい、
放置して症状が悪化していくと血糖値が上昇し、糖尿病を
起こしてしまうのです。

また、肥満はこのように糖尿病を発症されるだけでなく、
マルチリスクファクターと呼ばれる高中性脂肪血症と高血圧を
合併することによって動脈硬化へと発展する場合があります。

最悪の場合、心筋梗塞や脳梗塞となって命にかかわるケースも
あります。

肥満を単なる体の状態と考えてはいけません。
さまざま生活習慣病との合併証を起こしやすい疾患という
認識を持つことが必要です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

上手な病院の選び方

薬剤師からのアドバイスです。 色々な病院の前で働いていると医師の良し悪しも見えてきます。 この先生、やめた方が良いかも・・・と思っても患者さんに 直接は中々言えませんが、何例かご紹介したいと思います。 …

no image

エアコン暖房と乾燥

今年の冬は寒さが厳しいらしく、朝からエアコンの暖房を入れて 過ごす日が多くなってきます。 私はエアコンの暖房はあまり好きではないのです。 なぜかと言いますと、空気が乾燥して、肌が乾燥するからです。 部 …

no image

ミカンは体にとても良い健康食品

冬になるとコタツにミカンが定番ですが、そのミカンには 驚くべき効能が秘められていることはご存知ですか? ますますミカンを食べるのがうれしくなる とっておきのミカン効能をご紹介しましょう。 ミカンには主 …

no image

基礎代謝とは?

ダイエットに関しては、これまでもさまざまな ことを書いてきましたが、「基礎代謝」ということが キーワードになるのは間違いないです。 有酸素運動も重要ですが、毎日必ず運動して、 カロリーをたくさん消費で …

no image

歯周病予防にはCHX洗口液

50代後半の男性からの投稿を紹介します。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 50代後半の男性です。40代から歯科で初期の歯周病と診断され、それ以来 歯科の指導による歯磨き方と液を使っています。お …

アーカイブ