健康

現代人の死亡原因の多くは動脈硬化

投稿日:

少し前の日本人の食生活はお米が中心でした。

ご飯を多く食べる場合、どうしても漬物やみそ汁などの塩分の
多い食品を摂りすぎる傾向があり、結果として当時の日本には
高血圧症の人が多くみられました。

死因のトップとなったのも高血圧からくる、脳内出血でした。

ところが現代では、動物性たんぱく質をはじめ、高カロリーな
食事をとるようになり、高脂血症や高コレステロール血症と
いった病気にかかる割合が著しく増加してきました。

その結果として動脈硬化を招き心臓秒(虚血性心疾患)や
脳血管疾患を起こす人が多く見られるようになったのです。

こうした動脈硬化を原因とする病気で亡くなった人の合計は、
実は日本人の死亡要因の1位とされるがんと同じくらいの多さと
なっています。

この動脈硬化を引き起こす第一歩となっている肥満は、私達の
ライフスタイルに原因がある場合はほとんどです。

そのため、肥満の対策、改善が長生きの秘訣ともいえるのです。

動脈硬化を起こしやすい人は血液中の中性脂肪血が高いという
傾向があり、またLDLコレステロール(悪玉コレステロール)や
HDLコレステロール(善玉コレステロール)の低い人も要注意です。

最近ではRLPコレステロール(レムナントリボたんぱく)や
スモールデンスLDLが高い人にも動脈硬化が起きやすいことが
わかってきました。

RLPコレステロールは中性脂肪に富むリボたんぱくで、細胞に
とりこまれやすく、動脈硬化を早く促進します。これが多い場合には
中性脂肪値も高くなり、高脂血症を合併しやすいと言われています。
以上のように中性脂肪は動脈硬化に深く
関わっていることがわかると思います。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

ダイエットの秘訣は「急がば回れ」

痩せて綺麗になりたい…多くの女性は、そんな事を 願ってやまないものだと思います。 かく言う私も思春期はそうでした。 毎日のように体重計に乗っては溜息を吐き、 ダイエット情報を貪るように読んでいました。 …

no image

朝食抜きの健康法

ここ2年ほど、朝食抜きの健康法を続けていて、以前よりあった疲れや 倦怠感がきれいさっぱり解消し、体調がすこぶる改善されました。 最初は朝食抜きというと、体に悪いのではないか、と不安に思いましたが、 人 …

no image

漢方製薬会社の青汁

いろいろな企業が青汁を販売しています。 健康食品を開発販売している企業は、青汁に目をつけることが 多いと考えられます。 山本漢方製薬株式会社は漢方の会社ですが、病気を未然に 防ぐということを目的として …

no image

万田酵素ダイエットとは?

万田酵素ダイエットというのも酵素ダイエットの中で 有名なダイエット方法のようです。 植物発行食品ということで、赤ちゃんやお年寄りで あってもも台なく飲めるということ、よくある 酵素ドリンクというだけで …

no image

目的別ウォーキング健康法

健康のためにウォーキングに取り組んでいるという 方は多くいらっしゃるでしょう。 漠然と健康のために、とにかく歩くという方法では せっかくの努力があまり報われないこともあります。 そこで目的として一番多 …

アーカイブ