健康

現代人の死亡原因の多くは動脈硬化

投稿日:

少し前の日本人の食生活はお米が中心でした。

ご飯を多く食べる場合、どうしても漬物やみそ汁などの塩分の
多い食品を摂りすぎる傾向があり、結果として当時の日本には
高血圧症の人が多くみられました。

死因のトップとなったのも高血圧からくる、脳内出血でした。

ところが現代では、動物性たんぱく質をはじめ、高カロリーな
食事をとるようになり、高脂血症や高コレステロール血症と
いった病気にかかる割合が著しく増加してきました。

その結果として動脈硬化を招き心臓秒(虚血性心疾患)や
脳血管疾患を起こす人が多く見られるようになったのです。

こうした動脈硬化を原因とする病気で亡くなった人の合計は、
実は日本人の死亡要因の1位とされるがんと同じくらいの多さと
なっています。

この動脈硬化を引き起こす第一歩となっている肥満は、私達の
ライフスタイルに原因がある場合はほとんどです。

そのため、肥満の対策、改善が長生きの秘訣ともいえるのです。

動脈硬化を起こしやすい人は血液中の中性脂肪血が高いという
傾向があり、またLDLコレステロール(悪玉コレステロール)や
HDLコレステロール(善玉コレステロール)の低い人も要注意です。

最近ではRLPコレステロール(レムナントリボたんぱく)や
スモールデンスLDLが高い人にも動脈硬化が起きやすいことが
わかってきました。

RLPコレステロールは中性脂肪に富むリボたんぱくで、細胞に
とりこまれやすく、動脈硬化を早く促進します。これが多い場合には
中性脂肪値も高くなり、高脂血症を合併しやすいと言われています。
以上のように中性脂肪は動脈硬化に深く
関わっていることがわかると思います。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

第3の美容成分ガンマトコフェロール

ガンマトコフェロールは、ビタミンEの一種です。 日本では、ビタミンEのサプリといえばアルファトコフェロールしか 入っていないのが一般的ですが、実はビタミンEにはアルファトコフェロール、 ベータトコフェ …

no image

赤ちゃんの乾燥肌とクリーム

赤ちゃんのお肌はプニプニしていてハリがあるから、 ついつい乾燥してないように見えて保湿しなくて 良いんじゃないかなと思いがちですが、実は 赤ちゃんの肌はとっても薄く大人の半分くらいしか 厚みがありませ …

no image

栄養士は絶対食べない食べ物なんて気にしないこと

栄養士が絶対に食べない体に悪い食べ物等について 書いた記事がありました。 栄養士が絶対に口にしない“カラダに悪い食べ物・飲み物”6選 http://irorio.jp/asteroid-b-612/2 …

no image

外反母趾を予防する靴とは

外反母趾で悩んでいる女性の方は多いと思います。 外反母趾とは、具体的には足の親指が小指の方に曲がっている状態のことをいいます。 長くこの状態が続くことにより、痛みが強くなります。 そのため、足をかばう …

no image

シークワーサーゴーヤー青汁

サボテン青汁という変わったものがありましたが、 青汁では他にもシークワーサーとゴーヤを配合した青汁なんてものもあります。 楽天市場に出ている「王様気分」のお店ですが、「オキナワメイドシークワーサーゴー …

アーカイブ