社会

株価は突発的に上下動をするのでまず予想は当たらない

投稿日:

数年前からネット証券を利用して日本株の売買をしています。
東北大震災で株価が大暴落し成績はよくありません。

運用のためいろいろな経済情報を日経新聞・テレビ・ネットなど
から入手します。ネット上にはプロがこの銘柄は買いおすすめ
売りおすすめなどの具体的アドバイスをしているサイトまで
あります。

私の情報源の主なものは日経新聞の日曜版の
来週の株価動向・随時掲載される証券会社チーフなどの
今後の株価レンジ、テレビではテレビ東京のモーニング
サテライトのプロによる本日の為替・株価予想、ネットでは
ヤフーファイナンス が主なものです。いずれもメディアの
なかではかなり信頼性の高いものだと思っています。

ところがこの予想があたららないことがよくあります。
アメリカ市場で取引されるシカゴ日経平均先物の取引
がアメリカで行われてから日本の取引が始まるので
モーニングサテライトでプロはその先物の値を参考に
今日の株価予想をします。個人によって差はありますが
9100-9250円など上下150円くらいで予想します。しかし
しばしばこの予想レンジをはずれ上下することがあります。

これはヤフーファイナンスの予想や日経新聞日曜版にも
いえることです。プロは過去の豊富な事例からこのよう
な状況では株価はこう動いたという経験則で判断している
のでしょうが必ずしもそうならないのです。
それから株価が下落し始めると急に先行き予想を弱気
にしたり、逆に上がり始めても上値は限られるなどと
株価が暴落した場合の自分の責任を回避できるような
予想もよくあり参考になりません。

ここ数年の経験から株価は突発的に上下動をするので
まず予想は当たらないと考えるべきだと思っています。
必勝法は当たり前のことですが下がったら買って
上がったら売って利益確定することです。
それができればちゃんと利益がでるはずなのですが
リーマン、大震災、ギリシアなど突然の事態が起こると
どうしようもありません。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

初めてママ友を探したいママへ

待ちに待った妊娠が分かった時、嬉しくてたまりませんよね。 で、ツワリがあったり、腰痛があったり、妊娠中のいろいろな トラブルを乗り越えて、長い陣痛や出産の痛みや苦労の末に抱いたわが子はホント可愛い! …

no image

仕事なく今日も一日「追い出し部屋」

「追い出し部屋」が話題となり、厚労省なども実態の調査に 乗り出しているようで、ツィッターなどでも熱い議論となっているようです。 元は朝日新聞がパナソニックの「事業・人材強化センター」という部署が、 そ …

no image

ETCの導入における二つの目的

高速道路の料金システムである「ETC」がかなり普及し、 現在では、高速道路の料金の90%近くがETCで支払われています。 ETCとは「Electronic Toll Collection System …

40歳以上のひきこもりが増加している問題

ダイヤモンドの記事で 40歳以上のひきこもりが増加していて 親子共倒れの危機というような話が 出ていました。 岩手県の町で調査をしたというところで 実は働いていない40代の子供が 結構見つかったという …

no image

サラリーマンのお昼代が400円!?

久米宏がやっていた実は日本人はデフレが 大好きという番組。 サラリーマンのお昼の特集がされていて、 500円の弁当では高いということで必死に探し回って 400円で良いお弁当を見つけているシーンが写りま …

アーカイブ