社会

株価は突発的に上下動をするのでまず予想は当たらない

投稿日:

数年前からネット証券を利用して日本株の売買をしています。
東北大震災で株価が大暴落し成績はよくありません。

運用のためいろいろな経済情報を日経新聞・テレビ・ネットなど
から入手します。ネット上にはプロがこの銘柄は買いおすすめ
売りおすすめなどの具体的アドバイスをしているサイトまで
あります。

私の情報源の主なものは日経新聞の日曜版の
来週の株価動向・随時掲載される証券会社チーフなどの
今後の株価レンジ、テレビではテレビ東京のモーニング
サテライトのプロによる本日の為替・株価予想、ネットでは
ヤフーファイナンス が主なものです。いずれもメディアの
なかではかなり信頼性の高いものだと思っています。

ところがこの予想があたららないことがよくあります。
アメリカ市場で取引されるシカゴ日経平均先物の取引
がアメリカで行われてから日本の取引が始まるので
モーニングサテライトでプロはその先物の値を参考に
今日の株価予想をします。個人によって差はありますが
9100-9250円など上下150円くらいで予想します。しかし
しばしばこの予想レンジをはずれ上下することがあります。

これはヤフーファイナンスの予想や日経新聞日曜版にも
いえることです。プロは過去の豊富な事例からこのよう
な状況では株価はこう動いたという経験則で判断している
のでしょうが必ずしもそうならないのです。
それから株価が下落し始めると急に先行き予想を弱気
にしたり、逆に上がり始めても上値は限られるなどと
株価が暴落した場合の自分の責任を回避できるような
予想もよくあり参考になりません。

ここ数年の経験から株価は突発的に上下動をするので
まず予想は当たらないと考えるべきだと思っています。
必勝法は当たり前のことですが下がったら買って
上がったら売って利益確定することです。
それができればちゃんと利益がでるはずなのですが
リーマン、大震災、ギリシアなど突然の事態が起こると
どうしようもありません。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

経済と環境の両立における課題

現在の廃棄物処理に対し、経済の取り組みを犠牲に環境を守る、 いわば経済と環境の両立が求められています。 ここの問題に対する課題は日本人の特性による間違った対処です。 日本人は主にメディアに取り上げられ …

no image

子供の防犯サービスについて

東急沿線のみでの展開になるかもしれませんが、東急セキュリティとPASMOが 提携して、子供が東急線の改札口を通った時に、自動的に通ったことを 知らせるメールが保護者に届くサービスがあります。 子供が何 …

週刊文春 ユニクロ潜入取材の記事を読みました

週刊文春のユニクロの記事を 読みました。 今週号はユニクロにガチで 潜入取材したということで 発売前から話題になっていましたね。 潜入する人がそれまでに 出版してユニクロから訴えられて いるので(ユニ …

no image

東日本大震災。被災地の現実。

2013年になれば、東日本大震災から2年の月日が流れた事になります。 被災者のための復興財源が、震災被害とは全く関係ないところで 何億円も利用されていたり、被災者ではない人たちが平気な顔で 復興財源か …

no image

首相が頻繁に変わっていいのか?

衆議院が解散になって、再び総選挙が行われるということに なりました。 自民が良いのか、民主が良いのか、それとも第3党? とそれぞれの方がさまざまな想いを抱いていると思います。 でも、そもそもこんなに日 …

アーカイブ