社会

最低賃金は良いのか悪いのか

投稿日:

最低賃金を無くすという話を橋本さんが
提案していて、今話題になっています。

これはいいのか、悪いのかということ、
凄く難しい問題です。

もちろん最低賃金が無くなると単純に
給料は下がるに決まっていますが、この下がった
給料分を見て、最低分の生活賃金は別に保障しましょうと
いう話。

現在も生活保護という概念があるので、
働きたいけれど、最低賃金のおかげで生活できないと
いうような人に関しては新たな道が開けることに
なります。

この制度、本当にそうなるのでしょうか?
もちろんまだ決まったわけでもなんでもありませんが
理想論というようにどうしても見えてしまいます。

企業側としては何としても人は安く使いたいのは
当然の論理。一部の有能な正社員は高く扱うのは
あっても、作業員としてのアルバイトはできるだけ
低く低くしたい。

最低賃金が無くなればいくらでも下げることができる。

市場論理がきちんと働けばとしても現実は
働かない。
こんなに安い仕事であれば働かない、私は
このくらいの時給の仕事でないとやらないということが
成り立てばいいですが、いくらでも下げられて
全ての企業が賃金を下げてしまえばそれに従わざるを
得なくなってしまいます。

今現在、コンビニ等で時給が850円であるのが
全てが一斉に700円にしたとき、やはりそこで
働かざるを得ない人達はたくさんいるのではないでしょうか?

そして生活の不足分は税金を投入するとした
場合、その財源は??

と考えると非常に危険であると感じてしまうのです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

経済と環境の両立における課題

現在の廃棄物処理に対し、経済の取り組みを犠牲に環境を守る、 いわば経済と環境の両立が求められています。 ここの問題に対する課題は日本人の特性による間違った対処です。 日本人は主にメディアに取り上げられ …

no image

2050年の未来予測

先ほど本屋に行きましたら 2050年の世界、なんて本が平積みで思いっきり 宣伝されていました。 英エコノミストの予測ということで 非常に気になるところです。 2013年をいよいよ迎えるというときに 2 …

no image

社長になりませんか?は怪しい

社長になりませんか?とうたっている 求人募集広告や掲示板、SNS経由でのメッセージ等で 見たことはありませんか? 自分も社長になれる!ということで 興味津津という人も多かったりするのではないでしょうか …

no image

ノンアルコール飲料の急増と社会

ノンアルコール飲料ですが、その勢力は ますます大きくなってきているように 思います。 ノンアルコール飲み会なんてものも 現在は開かれているとニュースでも出ています。 出費が抑えられますしよいとの話が出 …

正社員不足企業が4割超 なぜ派遣を正社員にしないの?

4割超の企業が正社員が不足している なんて話が出ています。 人手不足で受注できるものもできなくなると いう話も。 こういうニュースが出ているということは 景気が上向いているという良い面も あるかもしれ …

アーカイブ