芸能

なぜモーニング娘。は再び流行らないのか?

投稿日:

モーニング娘。の田中れいなが来春卒業ということで
ニュースになっていました。

正直、後残っているメンバーで名前を覚えて
いるのは道重さゆみだけなんです。

名前もちゃんと覚えてないのかよ!と怒るファンの方に
対してごめんなさいとしかいえませんが、一般人として
これくらいが限界ではないでしょうか。

メンバーが入れ替わって常に循環し続けることが
人気の秘密、というようにかつてのメディアでは
説明していましたが、今現在の結論としては
人気メンバーの卒業とともに人気が無くなってしまったと
いうことになってしまうでしょう。

では、本当に人気メンバーの卒業が原因か?と
いうと決してそうではなく、
そもそもメディアの特集が無くなった、露出が減った、
ということだと思います。

あの全盛期当時はASAYANのオーディション番組が
放映されており、その番組内の企画の一つとして
進められたのがモーニング娘。でした。

この効果が本当に大きかったのだと思います。
TVでその動きの臨場感を表現できていたという部分です。

次は一体何が起こるのか、視聴者はその過程を
見ていたので発売される曲にもついていったと
いうことが言えると思います。

が、番組の終了とともに、それを実現する方法は
なくなり、国民的アイドルからただのアイドルに
なってしまっていったといえるのではないでしょうか。

一方、そのリアルタイムの臨場感を顧客に与えたのが
AKBです。サプライズの連続、そしてそれが
メディアによって伝えられる。

アイドルがメジャー化して成功するには
マスメディアをどう味方につけるかということに
なるのだと思います。

モーニング娘。ももう一度深夜番組クラスではなく、
しっかりとゴールデンで復活をかけた特集を
組んでいく。また曲に関しても意図的に
売れ線のものをブレイク曲として仕込む等が
出来れば変わってくるのではないでしょうか。

adsense

adsense

-芸能

執筆者:

関連記事

no image

マガジン表紙は柏木由紀

1/10(水)の本日発売のマガジンの表紙は柏木由紀でした。 YUKIRINGレーベルからのソロデビューを睨んでの グラビアプロモーションというところだと思います。 改めてみると、柏木由紀はやはりグラビ …

no image

AKB東京ドームは6億円の赤字!?

秋元康と田原総一郎との対談で AKBの東京ドーム公演は6億円の赤字であったことが 明かされたそうです。 そんな金額の赤字額が本当にありえるのでしょうか? 3日間のコンサート 動員数 14万4000人  …

no image

ももクロの紅白出場の意味

ももいろクローバーzが紅白に初出場ということで 見事に乗り切ったと思います。 ヤフーのトップニュースにももクロの活躍が特集されて いました。 【紅白】ももクロ、4年越しの夢舞台で号泣 「あかりんに届い …

no image

大塚さん「めざまし」復帰 白血病克服!

あのめざましテレビの大塚さんがついに白血病を 克服し復帰してくれるそうです! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 大塚さん「めざまし」で461日ぶり復帰へ http://headl …

no image

ミッツ・マングローブが言う峯岸みなみの謝罪演出

本日のサンデージャポンでの峯岸みなみ問題の ミッツ・マングローブの発言。 正論でした。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 落とし前のつけ方はこの子なりにこうした。 一番の違和感は謝罪会見の演出方法。 …

アーカイブ