社会

ネット使用が2時間以内になれば正常

投稿日:

プライベートのインターネット使用が2時間以内であれば
正常で、そうでない場合はインターネット依存症の
可能性があるようです。

参考)
「ネット依存症」深刻化 スマホなど携帯型端末も要因
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121204-00000532-san-soci

従来のひきこもりと異なり、スマホやタブレットは
持ち歩きが可能であるため、物理的には外出できている、
健全な生活ができているように見えながら
実際は心が崩壊していくという構造でしょうか。

私自身を振り返ってみても、十分に危ないということを
感じます。ちょっとしたオンラインゲームや
ネットサーフィン程度で2時間なんてあっという間です。

昔は常時接続なんて存在しなかった時代もあれば
インターネットに接続なんて概念がなかった時代も
ありました。

そのときに一体何をしていたのか?と考えると
きちんと時間を使っていたわけなので、その時間が
ネットにシフトしているということは何かを
その分失っているわけです。

ただ、深刻な症状を引き起こすということは
一つの事例としてはあっても、個人的にはそれを利用して
良い関係を築いていくことは不可能ではないと
考えています。

SNSによる繋がりがバーチャルだけではなく
リアル化していくことは珍しくないですし、
インターネットの環境を利用して仕事に繋げるという
こともできるはず。

ネット依存で社会生活ができなくなるのであれば
ネット依存傾向を逆に利用する。

このくらいの考え方ももって悩んでいる人は
取り組んでいただければと思います。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

日本を褒め称えるサイトは本当なのか?

世界が絶賛する日本!みたいな 自国礼賛サイトはこうやって 作られていた!ということで kino toshiki氏が暴露記事を 出しているものを見ました。 ヨーロッパに住んでいて、 実際には日本の製品を …

no image

裁判員裁判制度の検証はどうなっているのか

時折、ふと思うこと、裁判員裁判制度に関する事件の行方は、 たまに報道されるのですが、裁判員制度自体に対する検証は、 どこへ行っているのでしょう。 かなり昔、メンタルケアは、やはり欠かせない、というよう …

クリぼっちでもいい?でも誰かといた方がいいですよね。

若い男性のうち3割がクリぼっちだと いうこと。 仕事やバイトもいつも通りに 行っているそうです。 別に絶対に誰かと一緒にいなければ いけないなんてルールは 全くありませんけど、これはこれで なんだか寂 …

no image

キャッシュフロー・クワドラントの真実

キャッシュフロー・クワドラントという言葉を 知っていますか? 金持ち父さんのシリーズで出てくる有名な 図になりますが 右上から時計周りに「B」「I」「S」「E」と 書いてあるものです。 B・・・ビジネ …

no image

日本人はタダ働きが好き

日本人はタダ働きが好きです。 これは本当にそう思ってしまいます。 公務員の退職金削減での早期退職騒動を 受け、身分ではなくお金の分だけ 働く世界の常識に戻ったということが 述べられていたりします。 そ …

アーカイブ