ニュース

極超音速飛行の未来の実現

投稿日:

超音速飛行機の技術が実現に向かって
動いているというニュースがありました。

「NYを朝に出れば昼には東京に着く」と凄い
謳い文句となっています。
エンジンに技術革新があったようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

産経ニュース NYを朝に出れば昼には東京に着く、夢の「極超音速飛行」実現へ
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/121206/wir12120612490001-n1.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・

日本と海外を数時間で行き来できればビジネス的にも
変わってくるでしょうし、住宅等も遠くても動けるという
ところで変化があるように思います。

さすがに住宅は飛行機ではなく、電車関連が進化しないと
いけないでしょうが、それでも速く行く手段が存在すると
いうのは良いことです。

速度の問題は未だに何故更に高速化が実現しないのだろうと
いう疑問はありました。

これだけの軍事技術力が進化してきて、また宇宙開発力としても
現在の技術力として相当なものを持ちながら、各国間の移動時間が
短縮されないまま何十年も過ぎているかと思います。
最近になってようやく価格競争は始まりましたが、
価格とサービスの質のみが追求され、時間に関しては
全く変わらないのが現状です。

エンジンができたとしても、それが実用化されて、
さらに汎用化されて、運賃も現実的なレベルに落ち着くには
まだまだ時間がかかると思います。

海外旅行の長時間飛行機に乗らなければいけないという問題が
解決すれば、また国内においても、飛行機が何時間もかかると
いう問題が解決すれば、移動時間が短ければ短いほど
経済の拡大の可能性が増してくるはずです。

飛行機系だけではなく鉄道系も早く進化を遂げてくれれば、
都心に住まなくても関係ないという時代が出来上がればと
思います。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

田原総一郎氏の安倍首相への提案って何?

田原総一朗氏が安倍総理と 会談して意見交換を行ったと いうようなニュースが出ていました。 田原総一朗氏が有名だということは 誰もが知っていますが総理に対して 政策提言をするような立場の人 だったのでし …

no image

北方領土問題解決と現状

北方領土問題ですが、急に直近のニュースで 森喜朗元首相とプーチン大統領が接近し 北方領土問題の解決について協議する動きが 報道されています。 どちらにせよ、今ここでロシア側が4島返還と いうことは絶対 …

ルチェロスリムは悪質な嘘の方法です。

  ニュースで芸能人の菜々緒が インスタグラムでの宣伝の書き込みに 迷惑しているというような内容が 出ています。 実際にインスタグラムを見てみますと ルチェロスリムというような名前の 商品が …

no image

iPS細胞の未来

文部科学省はiPS細胞を実用化する時期の目標を示した 新たなロードマップ(工程表)を公表したと発表がありました。 その未来に関しては驚くばかりです。 臨床研究を始める時期として 血小板が3~4年後、 …

川崎駅で電車衝突事故

今テレビで確認したのですが川崎駅で 電車衝突、横転するという事故が 起こったようですね。 写真はツイッターで以下のようなものを 見つけました。 https://twitter.com/salt_dro …

アーカイブ