ニュース

極超音速飛行の未来の実現

投稿日:

超音速飛行機の技術が実現に向かって
動いているというニュースがありました。

「NYを朝に出れば昼には東京に着く」と凄い
謳い文句となっています。
エンジンに技術革新があったようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

産経ニュース NYを朝に出れば昼には東京に着く、夢の「極超音速飛行」実現へ
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/121206/wir12120612490001-n1.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・

日本と海外を数時間で行き来できればビジネス的にも
変わってくるでしょうし、住宅等も遠くても動けるという
ところで変化があるように思います。

さすがに住宅は飛行機ではなく、電車関連が進化しないと
いけないでしょうが、それでも速く行く手段が存在すると
いうのは良いことです。

速度の問題は未だに何故更に高速化が実現しないのだろうと
いう疑問はありました。

これだけの軍事技術力が進化してきて、また宇宙開発力としても
現在の技術力として相当なものを持ちながら、各国間の移動時間が
短縮されないまま何十年も過ぎているかと思います。
最近になってようやく価格競争は始まりましたが、
価格とサービスの質のみが追求され、時間に関しては
全く変わらないのが現状です。

エンジンができたとしても、それが実用化されて、
さらに汎用化されて、運賃も現実的なレベルに落ち着くには
まだまだ時間がかかると思います。

海外旅行の長時間飛行機に乗らなければいけないという問題が
解決すれば、また国内においても、飛行機が何時間もかかると
いう問題が解決すれば、移動時間が短ければ短いほど
経済の拡大の可能性が増してくるはずです。

飛行機系だけではなく鉄道系も早く進化を遂げてくれれば、
都心に住まなくても関係ないという時代が出来上がればと
思います。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

AKB装う出会い系詐欺 なぜ引っかかる?

AKBのメンバーを装った出会い系詐欺で 逮捕者が出たというニュースがありました。 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121025/crm12102514300 …

no image

オバマ大統領の年収

オバマ大統領が給与の5%を返上するという ことを発表しています。 これで大統領の年間給与は 40万ドルと出たため、3700万円程度が オバマ大統領の年収ということになります。 通常は大統領の在任中は引 …

no image

新成人はツイッター好き

2013年の新成人についてソーシャルメディアの活用状況について 調査した結果についての記事がありました。 その調査結果によると、新成人が利用するソーシャルメディアの中では ダントツでツイッターが多く、 …

no image

遠隔操作事件 犯人の真意は?

昨年より騒がれている誤認逮捕を招いた PC遠隔操作事件の犯人からですが、猫につけて あった記録媒体の中身を解読すると 「自分は以前に事件に巻き込まれたせいで、無実にもかかわらず 人生の大幅な軌道修正を …

no image

女性自身が首相の捏造記事を掲載 何を信じればいいのか?

女性自身という雑誌はよく見かける有名な雑誌ですが、 そこで首相に関して掲載している情報が捏造記事ということで 訂正要求がされているニュースがありました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ …

アーカイブ