社会

原発は本当に廃止すべきなのか

投稿日:

次の衆議院選挙の一つの争点として
各党が原発の推進/廃止をあげています。

各党の主張が多岐に渡りすぎているのと、
実際の各区画を見ると、必ずしも全政党が出馬している
わけではなくもうどこがどんな公約を掲げて
どこに投票すればよいのかわからなくなりかけると
いう状況で原発がどこかどこまでかというのと詳細が
非常にわかりにくくなってしまっているように
思います。

参考としてBLOGOSの意見を見ていたのですが、
原子力に代替するエネルギーも安全ではないという
ものが出ています。

参考)
BLOGOS 人の命を守りたいなら日本は原発を全力で推進すべき
http://blogos.com/article/51788/

原子力に代わる火力発電所が大気汚染の汚染源と
なり、年間3000人程度完全に原子力が代わると
死者が増してしまうリスクがあるとのことです。

核廃棄物の処理に関しても原子力発電で発生するのは
驚くほど少ないレベルということ。

ただし、この論に関しても数々の反対意見が
ついており、このやりとりを見ているだけでは
真相は闇の中になってしまうのです。

結局、どれだけのメリットとデメリットが
あって、それがなくなって代替方法となると
どのような影響があるのか、これが真剣に
語られていないように思えます。

ただ感情論で推進・廃止という言葉だけが
出ているように思えます。

まして毎年のように首相が代わり、政党も
数年で変わっていくような状況で今回の
選挙でYES/NOを決められるのでしょうか?

大半の国民が情報不足の中で投票せざるを
得ないこの状況、釈然としないものがあります。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

企業が排出するゴミ問題に対し、消費者が責任を負う理由

企業がゴミに対する社会的責任を果たすためにも、 ゴミ発生を抑制したり、適性に処理する事を効率的にしていかなければなりません。 この効率性を追求するためにも、消費者もそのゴミに対する負担を 背負う事が結 …

学歴も格差社会となってきている 子どものためには大卒!?

学歴で分断される日本のリアルと いうような記事が出絵いました。 学歴の格差があるという話ですが 以前から●●大の出身かどうかで 就職や出世に響くというような話は ごく当たり前に起こっていますが、 実態 …

no image

イギリスの高校教育について

イギリスの高校では日本教育とは違い、実力主義に基づく、 自己管理にゆだねられた教育といえます。 通常の日本では特定の科目に対する出席率やレポート、 そしてテスト結果によって、卒業資格を得る形になってい …

no image

利用が進まないプラチナバンド

最近CMなどでもしばしば耳にするようになったスマホなどの 周波数帯のプラチナバンドですが、割り当てられてもすぐには 利用できない理由があるそうです。 プラチナバンドというのは700~900メガヘルツの …

no image

夫婦円満の秘訣

夫婦の仲を円満に保つためには、「ありがとう」をマメに 言うことがおすすめです。 夫婦になるとどうしても「あたりまえ」の感覚がでてきてしまい、 家事の分担も、子育てもお互い黙々とこなすようになり、 感謝 …

アーカイブ