芸能

アーティスト名の多様化

投稿日:

きゃりーぱみゅぱみゅやももいろクローバーのような
ちょっと変わった名前のアーティストが増えているのは
CDが不況で売れなくなっているため、名前でも
工夫をしてインパクトを出しているという論が
出ています。

きゃりぱみゅ、ももクロ他 ユニーク名増加の背景にCD不況も
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121208-00000002-pseven-ent

ちょっとこじつけのような感じも
してしまうのですが、

アイドルの大半は本名でやっていますし
AKB関連は普通の名前でバカ売れしてますよね。

バンド系や韓流系、普通のJ-POPに至るまで
結構普通じゃないでしょうか?

ももいろクローバーZももともとZとついたわけではなく
メンバーチェンジの際についたもので、
ももいろクローバーでは普通のアイドルの名前のように
思います。

FUNKY MONKEY BABYS、絢香、コブクロ、EXILE、
Kis-My-Ft2・・・

そんなに名前が特別になったとも思えません。

結局、このような論評は「後付け」でその時代、
そのカテゴリにあったものの共通点を無理やりだしているだけで
きゃりーが偶然珍しいだけのように思ってしまいます。

そんな偶然の批評でも、その場では筋は通るように
なっているのでそれなりの信用力を持ちますし
それが悪いというわけではありません。

今回の話は根拠が弱いような気がするだけで
話をするのも批評するのも自由で活性化していった方が
面白いとは思います。

adsense

adsense

-芸能

執筆者:

関連記事

no image

キョンシーガールと金田一

先ほど勇者ヨシヒコを見たまま、TVを つけっぱなしにしていたら、キョンシーガールが 始まって、普段見ていないのですが、ついつい そのまま見てしまいました。 この番組は何なんでしょう? 以前も軽く見流し …

no image

AKBの握手会はいつまで続くのか?

AKBの握手会。 いろいろとCD買いも含めて批判されていますが、 ビジネスとしての問題以外にもメンバーの負担というところも 問題化しています。 売れていない頃ならまだしも現在大量のファンが 並んで数時 …

no image

歌舞伎俳優の早い死

昨日歌舞伎俳優の市川団十郎さんが肺の感染症のため亡くなりました。まだ66歳 の若さでした。昨年末には中村勘三郎さんが食道がん手術のあとの肺感染症が 原因でなくなりました。57歳の若さでした。このふたり …

no image

マガジン表紙は乃木坂46

今週の少年マガジンの表紙は乃木坂46でした。 素人の私にとっては生駒里奈だけが 別格というか、目立って露出してきているように 見えます。 CMやメディアで見なければ、なかなか他メンバー まで入っていけ …

no image

極楽とんぼ山本復帰コールについて

本日のサイゾーの記事で元極楽とんぼの 山本圭一の復帰についての話が出ていました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 加藤は番組内で、かつて山本と共に長期間ラジオ番組をしていたことを話題にし …

アーカイブ