芸能

アーティスト名の多様化

投稿日:

きゃりーぱみゅぱみゅやももいろクローバーのような
ちょっと変わった名前のアーティストが増えているのは
CDが不況で売れなくなっているため、名前でも
工夫をしてインパクトを出しているという論が
出ています。

きゃりぱみゅ、ももクロ他 ユニーク名増加の背景にCD不況も
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121208-00000002-pseven-ent

ちょっとこじつけのような感じも
してしまうのですが、

アイドルの大半は本名でやっていますし
AKB関連は普通の名前でバカ売れしてますよね。

バンド系や韓流系、普通のJ-POPに至るまで
結構普通じゃないでしょうか?

ももいろクローバーZももともとZとついたわけではなく
メンバーチェンジの際についたもので、
ももいろクローバーでは普通のアイドルの名前のように
思います。

FUNKY MONKEY BABYS、絢香、コブクロ、EXILE、
Kis-My-Ft2・・・

そんなに名前が特別になったとも思えません。

結局、このような論評は「後付け」でその時代、
そのカテゴリにあったものの共通点を無理やりだしているだけで
きゃりーが偶然珍しいだけのように思ってしまいます。

そんな偶然の批評でも、その場では筋は通るように
なっているのでそれなりの信用力を持ちますし
それが悪いというわけではありません。

今回の話は根拠が弱いような気がするだけで
話をするのも批評するのも自由で活性化していった方が
面白いとは思います。

adsense

adsense

-芸能

執筆者:

関連記事

no image

またAKB48河西智美がお騒がせ?ヤンマガ発売延期

AKB48の河西智美のグラビアが掲載された ヤングマガジンが発売延期というという前代未聞の 事件が起こっているようです。 ヤンマガ発売延期 AKB48河西智美の写真「不愉快な感情を抱かせる」 http …

ASKA 不起訴処分 結局証拠が見つからなかった!?

ASKAが不起訴処分になったということが 速報で流れました。 自宅での家宅捜索でも何も見つからなかったと いうこと。本人も前回の逮捕からは 一切使用していないということ。 嫌疑不十分、起訴猶予というこ …

no image

勇者ヨシヒコとモシャス

今日の勇者ヨシヒコはモシャスで勇者達一向に 化けた魔物達の話。 そのまま魔物と打ち解けてしまいながらも 最後騙されていた(というか勝手に勘違いさせて いたこと)に気づき、急いでやっつけて無事 完了とい …

no image

ももクロのFNS歌謡祭の歌唱力が問題となっている件

ももクロがFNS歌謡祭でホワイトベリーの 夏祭りを歌ってそれが音痴すぎる!と話題に なっているのを見つけました。 動画に関してはいつまで見ることができるか どうかわかりませんが、現時点ではまだ見ること …

no image

ももいろクローバーがマガジン表紙に

今週(本日発売)の少年マガジンはももいろクローバーZが 表紙になっています。 ついにといいますが、最近ももクロの進出が凄まじく なっているのを感じます。 「ももいろクローバー マガジン表紙」 なんて検 …

アーカイブ