社会

地震のデマツイートには罰則を

投稿日:

今回の地震でデマツイートが流れたことが
話題になっています。

3.11の際、twitterが有効に活用され、
状況確認や救助に繋がったというのは有名な
話ですが、それが悪用され、今閉じこめられていると
いうようなツイートを行い、大量のリツイートや
善意のリプライを受けながら結果デマであったという
事態が起きました。

本人は悪ふざけでやっているだけなのでしょうが、
状況によっては死者が出るか出ないかという
その一瞬の生死を分ける判断に迷いを出すという
重大なことをしでかしているということになります。

そのデマを信用して限りあるリソースを割いたために
本当に救いを求めている人にはたどりつけなかったと
いうことも十分に起こり得ます。

本当にこんなことを説明しなければわからないような
人がインターネットをやって、twitterもやっていると
いうことは嘆かわしいことです。

この件だけでなく、犯行予告や低俗な掲示板への書き込み等
いい加減にしてほしいと思うものが多くあります。

低俗性がいけないのではなく、書いていいことと
悪いことがあることの区別が出来ていない。

ネットがこの10年くらいで急速に普及しているため
教育として成り立っていなく、最低限の理解ができない
人が増えているということなのでしょうか。

さすがに緊急時に関しては何か社会的に問題を起こした人には
罰則規定を設けたり、twitterとしても規制を儲けるくらいの
ことはしなくてはいけないのかもしれません。

緊急時は信頼おけるツイートがどうかを確認し、
緊急度が高いものにはチェックが入る、また
それが偽証されたものの場合には通報するくらいの
緊急耐性も考えなければいけないかもしれません。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

身元保証人の責任範囲

「借金の連帯保証人には絶対になるな」という言葉がすでに 常識となっているため、連帯保証人をお願いする人も受ける人も ほとんどいなくなっています。 ただ、身元保証人になる人はまだいるようです。 身元保証 …

成人式で未だに暴れる茨城県

茨城県つくば市で開かれた成人式に ついてニュース記事として出てきていますね。 式典が一時中断するような状態の 暴れた状態になったということ。 成人式では毎年こういった 若者の非常識な行動が出てきますが …

no image

高齢化社会における福祉の重要性

今や多くの先進国においては、高齢化社会が到来しております。 しかもそれは、今後もどんどん加速されてゆきそうです。 日本もまた例外ではありません。少子高齢化は以前から大きな社会問題と なっており、それな …

no image

リサイクルする困難とリサイクル製品を販売する大変さ

通常リサイクルはゴミを増やさない目的として行われるため、 営利目的としては合わないビジネススタイルだと言えます。 紙を例に考えてみます。通常紙は新聞紙や古紙などを用いて、 全く新しい紙へと再資源化しま …

no image

延命治療を拒否するためには

先日、欧州の某国での安楽死のニュースがありました。 安楽死や尊厳死。 言葉では区別がされるのか医学ではどうなのか 素人ではよくわからない事柄で、 出来る限り「たのしく暮らしたい」「ラクに死にたい」 と …

アーカイブ