ビジネス

フリーライターはそんなに儲かる職業ではない?

投稿日:

最近ではネットの記事を専門に書くような人も増えて
きて、ライターさんとはどういう人なのかということに
興味を持って見ていました。

BLOGOS等の論評サイトで見てみると、
月に60~70本の記事を書いて月収が20万円ほどと
いう例が出ています。

この例で見るとかなり実態は厳しいのではないかと
思えてしまいます。

月60~70が多いか少ないかですが、
1日20営業日とすると1日3~4本程度。

これが400字~600字の自由ブログ記事であれば
問題なく出来ると思いますが、それでもネタに困ってくると
思います。
さらにそうではなく、寄稿できるレベルの記事ということを
考えるとそれは最低では1000字以上。
2000字ということも珍しくもないように見えます。

そんな字数もしっかりしていて、しかも自己満足ではなく、
他人が見ることを前提とした記事を毎日書けるか、
そして一生懸命書いた後の報酬と考えると
結構厳しいものがあるのではないでしょうか。

さらに、そのジャンルですが、有名ブロガーのブログを
見ると、趣味ではなく、生計を立てようとして意図的に
頑張っているとなるとそのジャンルがどうしてもIT寄りに
なっているように見えます。

ITの限られた分野で新製品が新技術が次々に出てくる分野で
ないと継続性という面ではきついのかも知れません。

普通のニュースサイトで取り扱えるような内容だと
ただの意見感想でよほどの有名人でもない限り、
その発言には誰も興味を示しません。

このように見るとフリーライターでは余程のことが
ない限り厳しい生活になり、趣味的な面の方が
強くなると言えるでしょう。

お金を稼ぐことが目的であれば、アフィリエイト色を
強くする等別の面を強調していかなければいけないのかも
しれません。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

知ってトクする スーパーの陳列マル秘テクニック

スーパーマーケットといえば訪れた人なんてまずいないくらい 日常に密着した店舗です。 世の中にはいろいろなスーパーがありますが、どの店へ行っても 商品の配置はある程度似通っています。 必用なもの、よく利 …

no image

三日坊主のための読書プラン指南

月○冊本を読む! 今年は○○の全集を制覇する! そのように意気込んで、抱負だおれになった経験は、 多くの人が持っているのではないでしょうか? 忙しい社会生活の中で、自分の時間を確保して、 読書を続ける …

激安・自販機で50円で飲み物を売れる理由は?

激安50円自販機の裏側なんて記事が 出ているのを見つけました。 50円はさすがに一部商品になるのでしょうけど 普通に街中を見ても今は1本80円であったり 1本100円で定価よりも安く販売している よう …

ギャラクシーノート7発火の原因がついに判明!?

サムスンのギャラクシーノート7の発火事故の 原因がついに判明したということで ニュースになっています。 この件、もううやむやにされて終わって しまうのかと思いましたが検証がきちんと 続いていたんですね …

no image

コンニャクの一例から見る海外でも売れるようにする新規開拓

日本の農業は現在、TPPの行方に伴い、海外との競争に 対抗するため、新しい新規開拓への準備が必要とされています。 しかし、現在の日本の農作物においては、海外への輸出は 増加傾向にあり、海外でも高い評価 …

アーカイブ