ビジネス

フリーライターはそんなに儲かる職業ではない?

投稿日:

最近ではネットの記事を専門に書くような人も増えて
きて、ライターさんとはどういう人なのかということに
興味を持って見ていました。

BLOGOS等の論評サイトで見てみると、
月に60~70本の記事を書いて月収が20万円ほどと
いう例が出ています。

この例で見るとかなり実態は厳しいのではないかと
思えてしまいます。

月60~70が多いか少ないかですが、
1日20営業日とすると1日3~4本程度。

これが400字~600字の自由ブログ記事であれば
問題なく出来ると思いますが、それでもネタに困ってくると
思います。
さらにそうではなく、寄稿できるレベルの記事ということを
考えるとそれは最低では1000字以上。
2000字ということも珍しくもないように見えます。

そんな字数もしっかりしていて、しかも自己満足ではなく、
他人が見ることを前提とした記事を毎日書けるか、
そして一生懸命書いた後の報酬と考えると
結構厳しいものがあるのではないでしょうか。

さらに、そのジャンルですが、有名ブロガーのブログを
見ると、趣味ではなく、生計を立てようとして意図的に
頑張っているとなるとそのジャンルがどうしてもIT寄りに
なっているように見えます。

ITの限られた分野で新製品が新技術が次々に出てくる分野で
ないと継続性という面ではきついのかも知れません。

普通のニュースサイトで取り扱えるような内容だと
ただの意見感想でよほどの有名人でもない限り、
その発言には誰も興味を示しません。

このように見るとフリーライターでは余程のことが
ない限り厳しい生活になり、趣味的な面の方が
強くなると言えるでしょう。

お金を稼ぐことが目的であれば、アフィリエイト色を
強くする等別の面を強調していかなければいけないのかも
しれません。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

三菱UFJ銀行も人数削減 結局AIに仕事がとられていく

三菱UFJ銀行も6000人を削減するということが発表されました。 特にリストラ等を行うわけではなく、自然減で減らすということが書かれています。 みずほフィナンシャル・グループも19000人の削減、こう …

no image

一人勝ちココイチの秘密

値下げ合戦で疲弊する牛丼チェーン店や、100円ハンバーガーなどで 攻勢をかけるもここにきて売上や利益とも前年割れになりそうな ハンバーガーチェーン店などを尻目に、カレーチェーン店のココ壱番屋が 一人勝 …

no image

年収1000万円の転職ハードル

年収1000万円の条件で転職するということは どれくらい厳しいのか?ということで 記事を見つけました。 年収1000万クラスの求人条件は? http://r25.yahoo.co.jp/fushigi …

no image

1人1人が店を持つことができる時代

本日のワールドビジネスサテライトで 特集していた1人1人が店を持つことが できるという話。 ブラケット、アラタナ、ヤフーバザールと オンラインのお店が紹介されており非常に 参考になるものでした。 ヤフ …

no image

紹介予定派遣はスタッフの派遣先への就職が目的

派遣という仕事があることはすべての人に知られていますが、 「紹介予定派遣」という仕事に関しては、知らない人も少なくありません。 派遣の場合、スタッフは派遣会社に所属し、派遣会社との契約に 基づいて派遣 …

アーカイブ