社会

電気は安定的に供給されなければいけない

投稿日:

原発と電力の関係、現在の政党に関する意見を
頂いたものを掲載します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

福島第一原発の事故が起こってから日本の原発政策は大混乱です。

停止している原発の再稼働の見通しはまったく立たず、火力発電の
燃料コストだけが増大して、日本は大幅な貿易赤字を出しました。

特に北海道の今年の冬の電力事情は深刻で、凍死する人が出るかも
しれないといわれているほどです。

確かにあれだけの事故が起こればみんな怖がるのはわかりますが、
電気は安定的に供給され、欲しいときに欲しいだけ使えなければ、
一流国家とは言えないと思います。

昨年、今年と続いた夏の節電は企業や国民の生活にななりの
不自由をさせており、こんな不便な国はもはや一流国家といえないと
思うのは私だけでしょうか?

事故のリスクを考えれば怖くなるのは当然ですが、だから原発をやめようと
考えるのはあまりに短絡的すぎます。飛行機や自動車の方が事故率は高いはずなのに。

今回の衆議院選挙でも、自民党や民主党は原発を再稼働されなければ
日本は今後じり貧状態になっていくとわかっていながら、ありのままの
ことを言って現実と正面から向き合おうとしません。

共産党や社民党、未来の党などはさらに悪質だと思います。
反原発の有権者の票を目当てここぞとばかりに、「卒原発」「脱原発」と
叫んでいます。
あれを見ていると「バカじゃないの」と思うのは私だけでしょうか。

今回の総選挙で自民党が勝つのはほぼ確実だと言われていますが、自民党には
反原発の有権者をおそれず、経済を成長させるための政策を実行して欲しいです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

添い寝専門店が流行る

添い寝専門店が流行っていて、既に秋葉原にオープンして 今度は新宿にオープンしたという話がありました。 価格を見ると 20分 3000円 40分 5000円 60分 6000円 120分 11000円 …

no image

遺言書の相続における有効性

被相続人が亡くなって相続を開始する場合は、まず遺言書の 有無の確認から始めます。 遺言は、人の生前の意思を死後に実現させるための 手段として制度化されたものです。 民法は、自分の財産を遺言によって自由 …

no image

新聞は軽減税率の対象となるか

消費税増税が現実味を帯びる中、日本新聞協会が新聞・書籍・雑誌には 軽減税率を適用すべきとの声明を発表した、という記事がありました。 軽減税率を適用すべきとの根拠として、知識への課税強化は国の力を 衰退 …

no image

生活保護法改正・現物給付案は適切か?

生活保護法を改正して金銭ではなくて 食糧や衣服を現物給付するという案が 出ているそうです。 この案は本当に正しいのでしょうか? 金銭が貰えるとなると不正受給をする人達が 出てくる、お金そのものがもらえ …

no image

サラリーマンのお昼代が400円!?

久米宏がやっていた実は日本人はデフレが 大好きという番組。 サラリーマンのお昼の特集がされていて、 500円の弁当では高いということで必死に探し回って 400円で良いお弁当を見つけているシーンが写りま …

アーカイブ