ニュース

北朝鮮のミサイル打ち上げ成功への感想

投稿日:

北朝鮮がミサイルの打ち上げに成功したと、号外まで出てしまいました。
それまでの、報道はなんだったのでしょう。

ロケットの解体をしているとか、打ち上げを29日に延期するとか。
情報を受け取っている国民にはいつもながら
ただ知らされているだけで、情報は北朝鮮に関しても決して正確とはいえません。
気になったのは、政府の態度です。

前回の汚名挽回といったところなのでしょう。
確かに、打ち上げ延期の情報が流れても、警戒は引き続き行うと
野田総理が語っていました。

アメリカとの情報交換が、自衛隊や韓国の情報よりも優先したせいなのでしょう。
でも、Jアラートは正確には作動していないのです。

大きく、報道されていないのですが、
政府からの情報をもとに、各自治体が関係の地域の住民に対して
注意を促す情報を出すのに、手違いがあって
危険や注意喚起を、自治体の放送で流す事ができていなかったりしています。

確かに、注意を怠らなかったと胸を張って言っておられましたが、
これは、なんのために行うかという事をお忘れではないでしょうか
と、突っ込みたくなる情景でした。

政府が監視を怠っていないといっても、それでミサイルが発射されて
残骸が落ちる可能性のある地域に対しての
危険性が回避されるように、つつがなくJアラートを使って
国民を守れてたのでしょうか?

この間の、地震の被害地域が大きいとか、狭いとかの問題ではないのです。
本当に、危険と隣り合わせになりつつある事を
知らなければならないのではないでしょうか。

やみくもに国民に危険を連発したり、注意喚起を流すだけでなく
どのような、方法がとられるのか
そして、最悪の場合にならないようどんな外交政策をとっているのか。
ただ、抗議を中国当局を通じて行った。

これは、言っても仕方がないけれど、一応言わないとけいないから
程度にしか、国民は思っていないのに。

他に方法がないなら、脚元のシステムをもっと国民に知らしめる事が
必要なのではないのでしょうか。

この国がどちらの方向に行くにしても、
今の力でできる事は限られているはずなのに、末端の部分への浸透が
なされていないのは、国の指導不足だと思うのです。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

三陸のカキと復興の希望

報道ステーションですが、三陸のカキ漁の紹介が特集でした。、 かつてフランスのカキが病気で壊滅的な打撃を 受けたときに種カキを送った恩返しとして、 今は、フランスからカキの養殖について指導していもらい、 …

no image

子供のどこからが性差別なのか?

子供用のおもちゃが性差別にあたるということで スウェーデンの玩具販売最大手が中立の おもちゃにしたというニュースがありました。 参考) 性別に「中立」な玩具カタログ、スウェーデン http://hea …

no image

エドワード・スノーデン氏は何者?

エドワード・スノーデン氏がアメリカの 個人情報収集を暴露するということが ニュースで取り扱われています。 政府として諜報活動でアメリカ国民自身も 監視されていたということ。 ネット上の書き込み等の話レ …

no image

HMV破綻と日本の音楽業界

HMVが破綻したというニュースが 流れていました。 レコード販売大手・HMVが経営破綻 英国 http://www.news24.jp/articles/2013/01/15/10221255.htm …

no image

ビックロはもう飽きた?

あの話題となっていたビックロ(ビックカメラ+ユニクロ)ですが、 その後どうなっているのでしょうか? 「ビックロ」消費者もう飽きた? コラボ店の難しさ「ドンキの方が魅力的」と女子大生 http://ww …

アーカイブ