美容

美肌は保湿が基本

投稿日:

10代、20代の頃は特に何も考えずに肌のお手入れを
していました。

それでもトラブルには縁なく、綺麗な肌で過ごせていたのです。

高校生の頃なんて、まだお化粧もしていなかったので、
洗顔だけでしたね。

化粧水も使ったことありませんでした。さすがにお化粧を始めたら、
化粧水は欠かせないものになりましたが、それでも乳液は不要でした。

逆に、乳液を使うと肌がベタついてコンディションが悪かったように
思います。乳液がいらないほど、ちゃんと潤いがあったのでしょう。

今も乳液を使うとコンディションはよくありませんが、潤いが
関係している様子でもなさそうです。

肌自体が水分を吸い込む力と水分を持っている力が弱く、
中へ浸透しにくいのでベタつくのが現状です。よい方法はないものかと
様々な商品を試してはいますが、なかなか巡り会えません。

ピッタリだと思って使っていても、時期によってはまったく
合わない時もあるのです。

保湿しても肌が吸い込んでくれない時など、肌がつっぱって
乾いているのが分かります。

そういうときは決まって、赤くなったり、お化粧のりが全くだったり、
痒くなったりして敏感になっています。

保湿が難しいとき用に皮膚科でローションをいただいて、
何とか乾燥の季節を乗り切っているところです。

adsense

adsense

-美容

執筆者:

関連記事

no image

顔の毛穴のブツブツどうにかしたい

最近深刻に悩んでいたことがあります。 それは「顔の毛穴のブツブツどうにかしたい。」と言うことです。 30代中ごろまでは、顔の毛穴のブツブツなんて悩んだことも無く、お顔の トラブルは特にありませんでした …

フラウボーテの口コミは?縮毛矯正した髪専用のヘアオイル

フラウボーテという縮毛矯正した人専用の ヘアオイルが販売されたという情報がありました。 縮毛矯正をした人に特有のまっすぐすぎてしまうと いう髪や、不自然やつやという部分をより ナチュラルにすることがで …

no image

鼻の毛穴をケアする方法

鼻の毛穴の黒ずみや汚れは、誰もが1度は気にした事があると思いますが、 そのケア方法は人によって様々です。 洗顔石鹸で洗ったり、スクラブを使用したり、毛穴パック等を使用する等、 その方法は本当に多種多様 …

no image

肝斑に特化した効能「トランシーノ」という薬

「肝斑」とは、頬骨を中心として左右対称のシミです。 30~40代の女性でお悩みの方は多いですね。 皮膚科で肝斑と診断され、投薬も受けていたけれど、 忙しくてしばらく通院できなくなった。 そんな時、化粧 …

no image

アスタキサンチンの効能

みなさん、アスタキサンチンという用語を聞いたことはありますか? 数年前から、よく巷で聞く、有名な成分になってきました。 アスタキサンチンとは、カニ・エビ・サーモンに含まれる オレンジ色の成分で、抗酸化 …

アーカイブ