社会

政権交代と両極端すぎる行動

投稿日:

ついに政権交代が発生しましたね。

特定の政党に肩入れはしないでこのブログは
書いていこうと思いますが、現政権に不満を
持っているという人が大半であったということは
民意であり事実であったといえると思います。

ただ、その理由で自民が圧勝というのは
やや短絡過ぎる行動パターンではないか?という
点が気になります。

3年前自民党が大敗して、民主党政権になりました。
そしてまた大敗して自民党政権になりました。

次にまた、自民が失敗してまたどこかの政党が
一気に勝ち上がったりする可能性もあるのでは?と
いう気持ちもあります。

だからといって維新に肩入れしているというわけでは
決してなく、あくまで一般的に見てということです。

感情論で投票している人があまりにも多く、
そして公約や選挙活動はある意味口のうまい人が
有利になってしまいます。

大事なのはそこではなく、たとえ地味で寡黙な人で
あっても、有効な政策を打ち出してくれる人だって
いるかもしれないんです。

もう少し政治の実態がわかるような、ここから
動き出した何が変わって、どのような成果を出したのかが
目でわかるような、そんな仕組みができてくれればと
思います。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

東日本大震災。被災地の現実。

2013年になれば、東日本大震災から2年の月日が流れた事になります。 被災者のための復興財源が、震災被害とは全く関係ないところで 何億円も利用されていたり、被災者ではない人たちが平気な顔で 復興財源か …

残業上限が月100時間って今までと何が違うの?

残業の上限が月100時間で罰則付きに なるということで合意ができそうな流れに なっているようですね。 この残業上限100時間ってどうなのでしょうか? 今までと一体何が変わるのでしょうか? そもそも過労 …

no image

橋本市長は正しい 桜宮高の実態

橋本市長の桜宮高校の体罰問題で 体育科の入試を中止することにより さまざまな波乱を生んでいます。 橋下市長が小倉キャスター名指しで批判 「桜宮高の実態知らずに主張している」 http://headli …

no image

日本の地熱発電があまり広まっていない理由

日本の地熱発電系の技術は世界の地熱発電施設の7割が使用されています。 しかし、日本においては地熱発電の開発は世界に比べ、劣っています。 温泉大国であるアイスランドは地熱発電を用いて、経済を支えています …

no image

遺言書の相続における有効性

被相続人が亡くなって相続を開始する場合は、まず遺言書の 有無の確認から始めます。 遺言は、人の生前の意思を死後に実現させるための 手段として制度化されたものです。 民法は、自分の財産を遺言によって自由 …

アーカイブ