社会

子供の防犯サービスについて

投稿日:

東急沿線のみでの展開になるかもしれませんが、東急セキュリティとPASMOが
提携して、子供が東急線の改札口を通った時に、自動的に通ったことを
知らせるメールが保護者に届くサービスがあります。

子供が何時何分にどこの改札を通ったのか、現在どのあたりにいるのかを
知ることができるので大変ありがたいサービスだと思っています。

特に、小学校から私立に通わされている方にとっては、大変安心な
サービスではないでしょうか?

東急系のスイミングスクールでも、このシステムを導入しているところが
あり、フロントを出るときにタッチすると保護者の元にメールが
届くようになっています。

自宅からスイミングスクールまでの行き来を、子供一人で行かせる場合も、
何時何分にフロントを出たかがわかると近くまで迎えに行きやすいですし、
このようなサービスが普及すると、子供の防犯にかなり役立つのでは
ないかと思います。

現在は、同じマンションに住んでいてもマンション内に不審者が
住んでいるような時代です。

昔とは違った防犯対策が必要になってくると思います。個人の行動を
ことこまかに管理されるのも、子供にとっては迷惑なこともあるかも
しれませんが、上手に防犯システムを取り入れていかなくては
いけないことも事実です。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

雷における新製品と今後の対策

雷は通常寒い冬の時期に多発する気象です。 その為、12月から2月にかけては雷の発生率は夏と比べ倍以上となり、 停電や並びに飛行機の運航に影響を及ぼしていることから、 年間における被害総額は推定2000 …

no image

小学校の入学準備事情

今年の春、小学校に入学する子供がいます。 ここ最近なんでしょうか?小学校や中学校の新入学事情は、 私が子供のころ(20~30年くらい)では、ずいぶん変わりました。 まずは、必需品のランドセルです。定番 …

no image

日本の和の精神は良いのか?

日本の和の精神についてアメリカ視点で語ったという 記事があったので興味を持って見てみました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   欧米社会では協調性をあまり重視しない傾向がある …

脱ゆとりの自信 方向性はあっているのか?

ニュースを見ますと 「2015年の国際数学・理科教育動向調査(TIMSS)で 小中学校の理数全てが過去最高点」と なったということで文科省が脱ゆとりに ついて自信を深めていると いうことです。 点数が …

no image

充実した人生を送るために

ストレス社会と呼ばれているそんな複雑な現代社会で、 より充実した人生を送るにはどうしたらいいと思いますか? お金持ちになる、TVで活躍したり本を出版したりして 有名になる、会社を立ち上げるetc. そ …

アーカイブ