健康

血液検査の中の「HbA1c」

投稿日:

現在では、法律によって企業における社員の健康診断の
受診が義務付けられているため、毎年定期的に健康診断を
受ける人が増えてきています。

ただ、検査結果表をちゃんと確認する人は少ないのが実状です。
しかし、血液検査だけでも必ずチェックすることをお勧めします。

血液検査の中に「HbA1c」という項目が必ずあります。
これはヘモグロビンA1cという言葉の略で、血糖状態を知る上で
非常に重要な数値です。

ヘモグロビン(Hb)は血液の赤血球に含まれているタンパク質の一種で、
酸素を全身に送る役目を果たしています。

また、血液中のブドウ糖と結合する性質を持っており、
その一部がヘモグロビンA1cと呼ばれています。

血液の中に余分のブドウ糖が増え、高血糖状態が長く続くと
ヘモグロビンとブドウ糖はどんどん結合していきます。

つまり、HbA1cの数値が高ければ高いほど、たくさんの余分なブドウ糖が
血液中に存在していることを意味します。

通常、健常人のHbA1cの数値は5.8%以下になっています。
それ以上の数値である場合は、高血糖状態が長く続いていた、
ということになります。この数値が8%を超えると危険水域と言えます。

高血糖は糖尿病であることが多く、糖尿病は腎臓疾患や神経疾患に
つながります。また、動脈硬化に進むことが多いことから、
心筋梗塞や脳梗塞を招くことも指摘されています。

健康診断の結果は必ず確認することが大切です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

幼児の乾燥肌について

冬になると、乾燥肌に悩まされることが多くなります。 特に幼児は、肌の乾燥がそのままかゆみになり、 身体をかきこわして出血などを起こす事があるので、注意が必要です。 幼児の乾燥肌防止には、やはり全身用の …

no image

マテ茶を飲んだらダイエットにもいい訳

マテ茶に含まれる食物繊維、ミネラル、ポリフェノールは 飲むだけでダイエットにもいい効果をもたらします。 お肉料理にも相性がいいことは広く知られています。 それでは、なぜマテ茶と相性がいいのでしょうか。 …

no image

りんごジュースの育毛効果

テレビのコマーシャルで、薄毛はお医者さんで治せますと いう言葉を耳にしたことがある人も多いと思われます。 中高年男性の薄毛の原因として最も多い男性型脱毛は、 病院で治療を受けることができるようになって …

no image

青汁レシピ

青汁は、そのまま市販のものを飲むというだけでなく 自宅でも簡単にアレンジすることができる健康食品なのです。 普段の食事にもっと積極的に取り入れれば高い栄養価を 手に入れることができます。 極端に飲み過 …

no image

間違いだらけのダイエット方法

世の中のダイエット情報を見ると、次から次へと 新しいダイエット方法が出てきます。 最もらしく雑誌で紹介し、本が出版され、DVD等も 発売されるもの、TVでプロモーションがかかるものも 多いので惑わされ …

アーカイブ