健康

血液検査の中の「HbA1c」

投稿日:

現在では、法律によって企業における社員の健康診断の
受診が義務付けられているため、毎年定期的に健康診断を
受ける人が増えてきています。

ただ、検査結果表をちゃんと確認する人は少ないのが実状です。
しかし、血液検査だけでも必ずチェックすることをお勧めします。

血液検査の中に「HbA1c」という項目が必ずあります。
これはヘモグロビンA1cという言葉の略で、血糖状態を知る上で
非常に重要な数値です。

ヘモグロビン(Hb)は血液の赤血球に含まれているタンパク質の一種で、
酸素を全身に送る役目を果たしています。

また、血液中のブドウ糖と結合する性質を持っており、
その一部がヘモグロビンA1cと呼ばれています。

血液の中に余分のブドウ糖が増え、高血糖状態が長く続くと
ヘモグロビンとブドウ糖はどんどん結合していきます。

つまり、HbA1cの数値が高ければ高いほど、たくさんの余分なブドウ糖が
血液中に存在していることを意味します。

通常、健常人のHbA1cの数値は5.8%以下になっています。
それ以上の数値である場合は、高血糖状態が長く続いていた、
ということになります。この数値が8%を超えると危険水域と言えます。

高血糖は糖尿病であることが多く、糖尿病は腎臓疾患や神経疾患に
つながります。また、動脈硬化に進むことが多いことから、
心筋梗塞や脳梗塞を招くことも指摘されています。

健康診断の結果は必ず確認することが大切です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

歯の汚れを取る方法

歯についた汚れが、コンプレックスと言う人は少なくはありません。 歯医者に通ってホワイトニングの施術を受けてみる方法もありますが、 どれぐらいの予算が必要であるのかを考えると、決断することが 出来ないと …

no image

1歳の乾燥肌対策

私自身は肌の乾燥に関してのトラブルや悩みはなく、 比較的どんな化粧品やクリームを使っても大丈夫な方です。 一方主人は元々乾燥肌であり、また趣味で日焼けを 繰り返ししている事から更に乾燥に拍車をかけた状 …

no image

中性子治療が新たながん治療の切り札となるか

がん細胞だけを狙い撃ちして破壊する先端技術「ホウ素中性子捕捉療法」 (BNCT)が、本格的な普及に向けて動き出したという記事を見ました。 今までも重粒子線というものを使った治療は行われていたそうですが …

no image

漢方製薬会社の青汁

いろいろな企業が青汁を販売しています。 健康食品を開発販売している企業は、青汁に目をつけることが 多いと考えられます。 山本漢方製薬株式会社は漢方の会社ですが、病気を未然に 防ぐということを目的として …

no image

納豆の驚きの効能

納豆のにおいが苦手で食することを避けている方もいるとは思いますが、 納豆には驚くべき効能が秘めらていることはご存知ですか? 納豆がもたらす素晴らしい効能たちを是非知っていただき、 食卓のメニューの一つ …

アーカイブ