健康

初メタボ健診で思ったこと

投稿日:

今年、初メタボ健診でした。
あまりうれしいわけではないですが・・・。
一応、そういう名目でもないと
主婦は健康診断というものにでかけるチャンスが少ないので
それはそれでうれしいことの範疇にするべきかな?とか
思ったりしました。

三年ほど前に末っ子を出産しまして。
妊娠出産はすると結局10ヶ月くらいの間
ものすごく病院に通って体調をチェックしたり
そういう作業をすることが多くなるわけですが
いかんせん、妊娠中でもない限り毎月毎週病院に通って
なんだらかんだら、することはありません。

ついでに、一番体重をチェックするので
体重ばかりはやっぱり入浴後に体重計に乗る
簡単なお仕事は毎日・・・したりしなかったり。
ダイエット云々はともかくとして毎日同じ時間に体重計にのるって
結構有意義らしいので、ソレだけはしています。

しかし、そりゃ、体重が減っていくわけでも緩慢と増えていくわけ
でもないのですが。
今までの経験上?
体重は減らしておいたほうがいいのじゃなかろうか?
BMIで調べるとなんか「太り気味」ってなっているし?
そういったことから、健康診断前数週間くらいから
多少、減量モードにはなってました。
多少、なので、意識的に運動したり、食事をがーっと減らしたりは
していません。

それでも!
多少、体重が減りました。意識すると減る、それは当然らしいですね。
さっきの「毎日体重計に乗る」も意識するの一環ではあるんですが
そこにプラスした「物理的なナニカ」というのは大事ですね。

続ければ結構減量できるかも?

そしてのぞんだ健診ですが。

体重は完全に「スルー」

どうやら、そうとう「ふとまし」く無い限り。
年齢的に多少「体重がある」ほうが、長生きできるとか
そういうエビデンスがあるようで、「維持してくださいね」とのこと。

維持、維持・・・。それが難しいんですけどね。

そして健診は終わり、体重もまた通常営業中です。

教訓・体重は毎日意識するべきだ。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

血圧計で朝夕二回測っています

秋の健康診断で高血圧の疑いがあると指摘されました。 私は今年で62歳になりましたが、このような指摘を受けたのは 初めてですのでとても驚きました。どちらかと言うと、血圧は低い方でした。 親も低めでしたの …

no image

脂肪吸引は医師の技術力が影響する

偏った食生活をしていると、体に余分な脂肪が残ってしまうことがあります。 その脂肪がダイエットをしてもなかなか取れない時は「脂肪吸引」で 除去する方法もあります。 脂肪吸引とは余分な脂肪を吸い取る施術の …

no image

幼児の乾燥肌について

冬になると、乾燥肌に悩まされることが多くなります。 特に幼児は、肌の乾燥がそのままかゆみになり、 身体をかきこわして出血などを起こす事があるので、注意が必要です。 幼児の乾燥肌防止には、やはり全身用の …

no image

子どもの乾燥肌について

今年の冬、子どもが乾燥肌だったみたいで初めて お腹や背中に湿疹が広がりました。 去年は生まれてそんなに経っていないので慎重にお風呂に入れたり、 保湿クリームを塗っていましたが、今年は1歳も過ぎてある程 …

no image

痛風と青汁

青汁は決して薬ではなく、健康な状態を保つための 飲み物、健康食品という類になります。 とはいえ、青汁は健康面で病気のリスクを下げるということで とても役に立っています。 コレステロールの低下やニキビ対 …

アーカイブ