美容

美容院で希望の髪型を説明する難しさ

投稿日:

毎回、美容院にいくたびに、好みの髪型にして欲しくて、いろいろと口で
説明するのですが、それが上手く伝わらなくて、もどかしい思いにかられることがあります。

この間、美容院に約4ヶ月ぶりに行きまして、まずはソファーに座って、
担当の美容師さんに希望の形を口で説明します。

私は出来るだけ分かりやすく、説明したつもりなのですが、なかなかそこが
難しいところで、どうなるんだろう、という期待感と不安感のままシャンプー台に行きました。

私の美容師さんは、濡れた状態でまずは後ろの長さを希望の長さまで
カットしてから、ドライヤーで一旦乾かして、乾いた状態でカットをする方法なのです。

確かに、濡れた状態だと、乾かした後、どんなになっているのか分からないので、
乾かした状態でカットするというのは、理にかなっていると思います。

カットの間、私はあまりおしゃべりをしません。雑誌も読みません。
ケープに落ちて来るカットされた髪の毛をじっと見ているだけです。

私の髪型はセミロングのストレートです。
3〜4ヶ月に一度、カットしに行きますので、セミロングがロングになっただけで、
カットしたら、ロングがセミロングになるだけのような感じです。

しかし、私はサイドをシャギーにしているので、髪が伸びて来るとシャギーが
うまく内側にこなくなって、カットに行くという繰り返しをやっています。

美容院のケープは白色が一番いいと思います。
白色が光を反射させ、ディヒューザーの役割をして顔が明るく見えるのです。
今度カットするのは、来年の3月頃かなと思っています。

adsense

adsense

-美容

執筆者:

関連記事

no image

メンズスキンケア  脇毛

メンズスキンケアについての特集が 今日ワールドビジネスサテライトでやっていました。 メンズスキンケアの市場は11.9%伸びで スキンケア全体は1.9%の減少であるのに対して 伸びが著しくなっているよう …

no image

卵の凄い力

卵って皆さんどんなイメージがありますか。 目玉焼きとかハムエッグ、卵丼とか料理に使うものってイメージですよね。 私も今まではずっと卵と言えば料理というイメージしかなかったです。 ですがとある女性に会っ …

no image

29歳の独自の美肌術

年と取るつれ、肌に対するトラブルはあとを立たなくなります。 中学生のニキビから始まり、29歳にいたる今日まで私も社会人になり 結婚出産を経験し、ストレスや紫外線でシミやシワが増える年齢に なってしまい …

no image

唇の乾燥対策

乾燥は女性の天敵ですよね。 特に冬!私はいつも唇の乾燥に悩まされます・・・。 どうしても焦って舐めちゃいますよね。でもそんなことすると もっとひどいことに! しかもしかもあつくなった皮を剥いちゃったり …

no image

唇の乾燥 リップクリーム

私は毎年冬の寒い時期になってしまうと唇が特に乾燥しています。 毎年唇はリップクリームを塗らないとひび割れて血が出てしまったりします。 ひび割れたり粉ふいてるみたいになってしまうとお化粧も似合わなくなり …

アーカイブ