雑記

Dr.デュオの感想

投稿日:

Dr.デュオ(ドクターデュオ)という漫画を
知ってますか?

今、少年マガジンで連載中の漫画でその名前の
とおり医療系の漫画になります。

デュオということで2人の主人公的なものなんですが
1人が有名な医者だったのですが、既に亡くなって
しまっていて、その幽霊が見えるのが主人公のタスク。

そのタスクが幽霊である医者と(幽霊といっても
怖い等ではなく、まわりの人には見えないだけで
普通に会話できています)2人3脚で毎回起こる
事故を救急治療していくというストーリーです。

最初は言われるままで何もできなかったタスクが
だんだんと救急医療知識をつけて、医者を目指して
いくというような流れになっています。

と一般的な医療系漫画の流れになるのですが、
個人的にやっぱり主人公が医者でもないのに
次々と救急医療を行わなければいけない現場に
ぶつかり続けるのは不自然すぎるんですよね。

救急現場にかけつけて対応するならわかるのですが、
普通に街中を歩いていて毎回遭遇するとなると
どれだけヤバい日常なんだ!?ということに
なってしまいます。

よくある探偵もので自分が事件に向かうならまだしも
毎回自然と事件に遭遇するのは不自然すぎるのと
一緒ですね。

この辺が漫画とはいえ、リアリティーがどうなんだろうなと
思ってしまうのです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

暇がある人には自転車趣味がおすすめ

まだまだ寒い時期ですが、そろそろ運動不足が目立ってきて お腹周りがたるんできた人も多いと思います。 そんな人は運動で体を積極的に動かすのが嫌で、かといって このままではいたくないという思いが強いはずで …

no image

人生大変な時が「大きく変われる時」

人生をいろいろな事が起こり、大変な中をなんとかして切り抜けてみると、 自分が大きく変わった感じがしませんか。 大変とは「大きく変わる」と書きます。ピンチの時こそ、大きく変われる 成長できるチャンスなの …

no image

モーティマーマウスってご存知ですか?

ちょっと舌を噛んでしまいそうな名前ですが。 モーティマーマウスというキャラクターの存在をご存知でしょうか。 ご存知の方は、かなりのディズニー通かもしれませんね。 実はこのモーティマーマウス、ミッキーの …

no image

江戸川乱歩の長編小説の価値と魅力

江戸川乱歩は「探偵小説の祖」と呼ばれ、今もなお多くのファンを 持っている稀有な作家です。 ちなみに「探偵小説」というのは今は死語に近く、「推理小説」と 呼ぶのが一般的です。これは戦後、当用漢字、常用漢 …

no image

2013年 梅雨入りの時期について

梅雨入りということが先日東京でも 5月29日ごろに発表されて平均より 10日も早いということで発表されていました。 梅雨になるとじめじめしてイヤだなあと 思ったり、今は自転車を使っているので 自転車を …

アーカイブ