社会

スターバックスにはケチになってほしくない

投稿日:

スタバがコーヒーの量を減らしていたなんてことで
話題になっています。

「器いっぱいに注ぐとこぼれやすく、またミルクを入れる
 スペースがないなどとの指摘に応えたものだと説明」

という話にはなっていますが、微妙に量をケチったんじゃ
ないかと思われても仕方がありませんよね。

量を減らすのであれば、器を大きくすればいいのにと
思いますし。

具体的には上から6ミリの高さだったのが
15ミリに減ったということです。

この少しの違いが日本すべてを見ると
ものすごい量の節約になって、その分
スターバックスが儲かるという構造になります。

あまり余計な経費節減と疑われるようなことは
してほしくないですよね。

スタバはせっかくコーヒーの評価は高く、他の
喫茶店等よりも少しランクが上ということで
価格設定も高めですが、それでも納得して購入すると
いうような流れができています。

日本のコーヒーはそれでもちょっと高い気も
しないでもないですが、これ以上は仕方がないのかもしれません。

値上げとか量改定とかそういうものはなるべく避けて
良いものを提供し続けてほしいところです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

100円ショップで買って失敗したもの

100円ショップは今や流行っているという時期を 通り越して完全普及、成熟期に入ったといえると 思います。 消費者も最初は100円で買うことができるという 新鮮さでなんでも飛びついていましたが、最近は …

no image

接遇に込められているもの~人への優しさと配慮~

今や飲食やホテル業界だけでなく、「接遇」は、 人との関わりで大切なこととして重要視されるようになりました。 接遇についての研修や講演会も盛んになり、 人々に浸透してきた言葉ではないでしょうか。 接遇と …

no image

地震のデマツイートには罰則を

今回の地震でデマツイートが流れたことが 話題になっています。 3.11の際、twitterが有効に活用され、 状況確認や救助に繋がったというのは有名な 話ですが、それが悪用され、今閉じこめられていると …

no image

受験、試験勉強の効果的な方法

受験や試験の勉強方法は、いくつか効果的な方法があると思います。 ただ闇雲に勉強するだけでは、本番では結果が残せない事もあります。 いくつか効果的な勉強法を挙げてみます。 ・大まかなスケジュールを立てる …

no image

中国の経済制裁から見る正しい生き方とは

中国が主張する領海区域は日本だけでなくフィリピンも含まれています。 中国は2010年9月、尖閣諸島沖合で中国の漁船が日本の巡廻船に衝突し、 船長を逮捕した時、対日のレアアースの輸出を禁止する事を行いま …

アーカイブ