健康

空腹時の有酸素運動は効果が高い

投稿日:

ダイエットをして痩せたいということで
一生懸命運動をしている人もいるかと
思いますが、有酸素運動で痩せやすい時間帯と
痩せにくい時間帯があることを知っていますか?

脂肪の燃焼効率がそのときによって違っていまして
空腹時の方が燃焼効率が良いといわれています。

なぜかというとご飯を食べた直後というのは
食事の消化に対してエネルギーが使われていると
いうことになるからです。具体的には体内の酵素が
消化酵素として使われていて、そのため脂肪を
燃やすための酵素が活動しなくなっていると
言われています。

空腹時であれば、酵素に余裕があるということで
脂肪が燃えやすい状態にあるということです。

さすがにお腹いっぱいのときにジョギング等を
してしまうと、お腹が痛くなってしまうので
する人はいないと思いますけど、たくさん
食べたからその分脂肪を減らさないとと
食後にウォーキングくらいでしたら
やる人はいますよね?

これも実は空腹時に行っていたほうが良かったと
いうことになるのです。

ベストな時間帯は朝ご飯を食べる前。
睡眠の後なので食物が消化された後で
ベストコンディションでもあり、また
運動することによりお腹が減ってたくさん
食べたとしても、夜と異なりその後の活動時間が
長いためきちんと消化され太りにくいというものです。

今、食後に運動している人は少し見直してみると
いうのもいかがでしょうか?

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

帽子と紫外線の間違った知識を正す

肌の手入れをする際に、最も気をつけなければいけないのは 紫外線の存在です。 紫外線は長時間身体に浴びせてしまいますと肌に本当に 良くありませんし、なにより癌を発症させる可能性も若干ながら 上昇してしま …

no image

風邪を引きやすい人には加湿器をおすすめします

冬になるとマスクをして歩いている人をよく見かけます。 中には辛そうに咳をしている人もいますね。 風邪やインフルエンザなども流行る寒い季節は 感染しないように気をつけて生活しなければいけませんね。 基本 …

no image

規則正しい生活を送り、栄養不足を補う事で、口内炎は予防できます。

口内炎というのは、疲労や風邪など、体の免疫力が低下している時に出来やすくなります。 さらに、ビタミンが不足すると、粘膜が弱くなる為、口内炎ができる原因にもなります。 口内炎を予防する為には、栄養不足を …

no image

陰部に出来るあせも

あせもの原因は汗を大量にかいた時に汗が皮脂の中に たまってしまうのが原因です。 水ぶくれや炎症を起こし、激しいかゆみを伴うこともあります。 特に夏になると警戒しなければならない皮膚の病気のひとつです。 …

no image

ひどい冷え性の解決に靴下の3枚重ね履き

ひどい冷え症でお困りの方には靴下の重ね履きをぜひお勧めします。 まず最初に絹製の5本指靴下を履きます。 絹は保温性、保湿性に優れているのはもちろんですが 高いデトックス効果も持っているのです。 そして …

アーカイブ