雑記

「終末の日」も終わり

投稿日:

古代マヤ暦に基づく週末の日が本日12月21日
とのことで、海外では本当に大騒ぎになっていますね。

事件が起きないように予防線を張っていたり
中国の方では取り締まりもあったりしているようです。

日本の中ではさすがに騒ぎは大きくないというか
みなさん冷静になっているというところでしょうか。

この日は暦が一段落して終わるだけでまた明日から
新たな暦が始まるというだけの話です。

さらに言ってしまえば古代マヤ暦という話が
この現代の状況とどう関係しようがあるというのでしょうか。

NASA等が宇宙や地球の大変動を発表しているのであれば
まだしも、この瞬間に何もない以上、決して何も
起こらないで終わる確率は99.999%でしょう。

何か昔のノストラダムスの大予言を
思い出してしまいます。

小さい頃からさんざんなネタとしてあちこちで
取り上げられて遠い未来的な話でしたが、本当に
そのときがきて、あっという間に何もなく
過ぎ去ってしまいました。

本気で信じていて、下手な行動をして何もなく
終わってしまったらどうするというのでしょう?

何を信じるかは自由といいますけど
終末思想だけはよくよく考える必要がありますね。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

完璧主義だと幸せになれない?

完璧主義だと幸せになれないのか? 完璧主義の人、結構いると思います。 自分もおそらくその部類に入るので この記事を書いているのですが、 理想とするハードルが凄く高いんです。 完璧主義であるから、少しの …

no image

あんなものやこんなものまで!掃除に使える意外なもの?

最近では便利な掃除グッズが沢山売られていますが、買いそろえようと 思うとそれだけでかなりの出費ですよね。 そこで家にあるものやいらないものを使って掃除をするテクニックを紹介します。 まずはいらなくなっ …

no image

スマートフォンがあれば大都会も安心して歩ける

スマートフォンが普及し多くの人が持つようになりましたが、 やはり使っていてとても便利だからではないかと思います。 外にいながらも、すぐにインターネットに繋ぐことができますし、 タッチパネルなのでサクサ …

no image

住所の順番、日付の順番

欧米社会と日本社会は様々な点でちがいがあります。その中のひとつに 住所や日付の語順があります。例えば日本での住所表示は東京都港区赤坂3-1 という具合ですが、パリでは35avenue Montaign …

no image

死蔵している大型スピーカーの修理と再利用方法

今から20年から30年ほど前に、オーディオブームと呼ばれるブームがありました。 「原音再生」を目標に、様々な大型スピーカーやオーディオ製品が発売されたのです。 この当時のスピーカーを、大型リサイクルシ …

アーカイブ