ビジネス

任天堂 VS グリー

投稿日:

任天堂とグリー(GREE)の
戦略の違いについて書いてある記事がありました。

参考)
任天堂のブランディング戦略 売上高では計れない“強み”
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20121221/ecn1212210711004-n1.htm

任天堂はグリーが行っているガチャが
収益性が高いのは承知の上で、
「お客さまとの関係が長続きするとは考えていないので、
今後とも行うつもりはまったくない」と
決算説明会で説明したそうです。

確かに今グリーはものすごい勢いであることは
間違いありません。

ソーシャルゲームは大人気ですが、その収益性が
ガチャに頼っているとすると、今後の規制等は怪しい
面があると思います。

グリーではないのですが、別のオンラインゲーム会社で
1人のお客様が10万円を月に使っていてもお客様側から
もっと使いたいと言ってくる例があるという話を聞いたことが
あります。

熱烈なゲームのファンということはありがたい話のような気もしますが
その人が一部の大金持ちではない限り、このような一部の人が
大量の資金を費やしたり、ギャンブル性がある、射幸心があるような
ものに関しては限度があるに決まっています。

そういう意味で任天堂の堅実性は異なりますね。
プレイステーションが流行ったとき、任天堂はもうダメに
なるかと素人ながらに思ってしまいましたが、その後
DSやWiiで見事なくらいの復活。

顧客視点に優れているのと、堅実性という面は
他のソフトメーカーとも異なる部分があると思います。

そうはいってもソーシャルゲームも今後どうなるのか
全く見えない業界。

これからインターネットと融合化が進むのは明らかですし
どう変化していくかは単純な技術ではなくなり
誰も読めなくなっていくんでしょう。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

フリーライターはそんなに儲かる職業ではない?

最近ではネットの記事を専門に書くような人も増えて きて、ライターさんとはどういう人なのかということに 興味を持って見ていました。 BLOGOS等の論評サイトで見てみると、 月に60~70本の記事を書い …

no image

ビジネスにおけるブランド戦略の考え方

ブラント戦略は消費者が構築するものではなく、創造者が 中心となり実行すべきものと考えています。 真のブランドとは、ロゴとかマークではなく、創造者の理念と 行動が伴わなければ達成することはないと考えるか …

no image

商店街の復興から見る、新しいビジネスモデル

現在の商店街においてはシャッター通りなど、存続が危ぶまれる現状を抱えています。 商店街の経営が苦しくなっているのは付近に大型店舗が増えているという事も ありますが、他にも店主の高齢化が進み、後継者が見 …

no image

アフィリエイト3ヵ月で月収200万円は可能なのか?

最近動画のプロモーションでアフィリエイトの極秘ノウハウで 3ヶ月で月収200万円になったというようなことが 流れています。 本当にこんなことが可能なのでしょうか? 月200万円の利益を出すのに 1つの …

no image

農業における新しいビジネススタイル

現在の日本の農業においてはTPPの問題があると思います。 TPPの参加に伴い、関税がなくなり、安い農作物が日本に入り、 競争が難しくなるという不安を農家の人たちは指摘しています。 ただここでの問題にお …

アーカイブ