健康

暖房による乾燥対策

投稿日:

冬になると空気が乾燥して、肌はかさかさになり、
朝起きるとのどが痛いと感じることもあると思います。

そして、空気の乾燥を防ぐために暖房器具と加湿器を入れると、
結露がひどくカビが生えて健康に良くないという状態になります。

部屋の湿度を保ちましょうというフレーズをよく耳にしますが、
確かにインフルエンザが流行る季節になると、湿度は大切なのかなとも思います。

ですが、最近、外の湿度ではなく、身体の内側から水分を取ることを
心がけるようになった結果、体調不良を感じることが少なくなったような気がするのです。

肌のうるおいにしてもそうですが、野菜のたっぷり入った鍋や水分を
こまめにとることで、身体の内側から潤い、外の環境の影響を受けません。

子どもが小さい時は、大変ナーバスに部屋の湿度に気を遣っていましたが、
環境よりも身体づくりの方に目を向けただけでとても、皮膚も強くなりました。

どうしても、手や唇などばりばりに乾いてあかぎれしてしまうときは、
ハチミツ入りのリップバウムなど添加物の少ないものを利用し、
口中に入ってしまっても害がないよう気をつ補うようにします。
そして手にはワセリンを塗ります。

ですが、できれば自分の治癒力をいかす方法をとる方がいいでしょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

唇の乾燥とパック

寒くなってくると、真っ先に乾燥を感じる部分、唇。 普段からスキンケアやパックなど、 こまめな手入れをしている人に取っては十分な対策があるかもしれないけれど、 忙しくしているとなかなかそうはいきません。 …

no image

目的別ウォーキング健康法

健康のためにウォーキングに取り組んでいるという 方は多くいらっしゃるでしょう。 漠然と健康のために、とにかく歩くという方法では せっかくの努力があまり報われないこともあります。 そこで目的として一番多 …

no image

老人性乾燥肌の対策について

50歳代の方の話を掲載します。 50代後半男性です。50代に入った頃から冬場の入浴後から寝るまでの時間に、 背中や脚が痒くなる症状が現れました。最初は何が原因なのかわかりません。 痒み止めの軟膏を塗っ …

no image

外反母趾を予防する靴とは

外反母趾で悩んでいる女性の方は多いと思います。 外反母趾とは、具体的には足の親指が小指の方に曲がっている状態のことをいいます。 長くこの状態が続くことにより、痛みが強くなります。 そのため、足をかばう …

no image

コーヒーを飲んで肥満になる!?

コーヒーは脂肪を燃焼させる効果があるというような 話、コーヒーを飲んで痩せるというような話は一般的な 話としてよく聞きます。 ただ、それとは全く反対で1日に5杯以上のコーヒーを 飲むと肥満・糖尿病にな …

アーカイブ