健康

暖房による乾燥対策

投稿日:

冬になると空気が乾燥して、肌はかさかさになり、
朝起きるとのどが痛いと感じることもあると思います。

そして、空気の乾燥を防ぐために暖房器具と加湿器を入れると、
結露がひどくカビが生えて健康に良くないという状態になります。

部屋の湿度を保ちましょうというフレーズをよく耳にしますが、
確かにインフルエンザが流行る季節になると、湿度は大切なのかなとも思います。

ですが、最近、外の湿度ではなく、身体の内側から水分を取ることを
心がけるようになった結果、体調不良を感じることが少なくなったような気がするのです。

肌のうるおいにしてもそうですが、野菜のたっぷり入った鍋や水分を
こまめにとることで、身体の内側から潤い、外の環境の影響を受けません。

子どもが小さい時は、大変ナーバスに部屋の湿度に気を遣っていましたが、
環境よりも身体づくりの方に目を向けただけでとても、皮膚も強くなりました。

どうしても、手や唇などばりばりに乾いてあかぎれしてしまうときは、
ハチミツ入りのリップバウムなど添加物の少ないものを利用し、
口中に入ってしまっても害がないよう気をつ補うようにします。
そして手にはワセリンを塗ります。

ですが、できれば自分の治癒力をいかす方法をとる方がいいでしょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

栄養バランスを考えるよりまずは、品目を増やすことを考えよう

バランスよく食べ物を食べるということは 重要で、中性脂肪が高い人等は、栄養バランスを 意識する必要があります。 栄養素別に分類すると6つの基礎食品群と いうものがあります。 1.たんぱく質 摂取目安1 …

no image

グルコサミンで関節痛予防を

年令を重ねての身体のトラブルで顕著なものに、 膝の痛みがあります。 特に酷使していたわけでもないのに、朝起きた時から 痛みを感じたり、階段の上り下りが辛かったり、 「年だから」と我慢してはいないでしょ …

no image

低炭水化物ダイエットが危険!?

低炭水化物ダイエットは有名なダイエット方法の一つで 脂肪になりやすい炭水化物を取らないようにするという方法ですが、 寿命を縮めるという危険性について述べられているものがありました。 ・・・・・・・・・ …

no image

鼻アレルギーにも風邪にも効果的な鼻うがいのススメ

鼻づまりは苦しくて不快なものです。 集中力はそがれるし、寝苦しいし… そんな時には「鼻うがい」が効果的ですよ。 鼻うがいという言葉は、テレビなどで一度は 耳にしたことがあるのではないでしょうか? 「な …

no image

コレステロール治療薬とその分類

高コレステロール血症、その言葉よりももしかすると 高脂血症とい言葉の方が聞き覚えがあるかもしれません。 世の中、食事の欧米化が進み、血中コレステロール値が 高くなってきている傾向にあります。 血中コレ …

カテゴリ

アーカイブ