健康

夜寝る前の部屋と体(喉)の乾燥対策

投稿日:

部屋の乾燥対策は、エコを考えると
暖房にエアコンを使ったり
加湿器を使うことは、あまり考えたくないのです。

布団をまず、布団乾燥機で温めておきます。
ない人は、掛け布団をめくっておくことが大切です。
部屋が暖まっていても、掛け布団がめくっていないと中が冷たいのです。

この時に、綿のシーツの上に毛布をかけて
湯たんぽを中に入れておきます。

綿のシーツは案外水分を含み易いのです。
代わりに冷たくなりやすいので、腰や肩の部分は
ブランケットをひいておきます。

できるだけ部屋には洗濯物を干して
洗濯物の水分で、加湿をします。

また、頭の近くにはお湯を入れた洗面器などを
置いておく事も必要です。

そして、寝る前に重層を溶いた水をスプレーでカーテンにかけておきます。
加湿高価と除菌効果になるのです。

カーテンをすることは、寒さ対策だけでなく
こういった事を行う事で、乾燥対策にもなるのです。

寝る前に顔や手にクリームを塗る事当然の事ですが
化繊の洋服を着ていると余計に乾燥してしまいます。

ともかく、電気と中がいい化繊を組み合わせてしまうと
乾燥はひどくなります。

喉の乾燥にマスクを使う場合がありますが
ディスポーザブルのマスクはものによって
喉が乾いてしまうのです。

それより、ガーゼマスクをお湯で濡らして
花を出して口だけを覆うと言おう事をしておくと
喉の乾燥対策は万全です。

風邪を引きそうだなという時は、効果てきめんです。
部屋と体への乾燥対策は
自分への気配りで変わってくると思います。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

血行促進による脱毛や薄毛対策の落とし穴

これだけ医学が進んだ現在でも、100%効き目がある 育毛剤は開発されていません。 脱毛や薄毛が発生する原因は、精神的なストレスや身体的な原因など、 様々な要因が複合している為、医学的な治療だけではなく …

no image

生活習慣病予防に有効なトレーニングは何か

適度な運動をすることが慢性的な生活習慣病に有効なことは 異論のないところだと思いますが、では筋トレなどの瞬発的な 運動とランニングなどの有酸素運動とではどちらの運動の方が 生活習慣病予防の観点では有効 …

no image

歯の汚れを取る方法

歯についた汚れが、コンプレックスと言う人は少なくはありません。 歯医者に通ってホワイトニングの施術を受けてみる方法もありますが、 どれぐらいの予算が必要であるのかを考えると、決断することが 出来ないと …

no image

子供の肥満が急増

肥満を警戒しなければならにのは、大人に限った話では ありません。 日本の子供たちの間でも、肥満は激増しているのです。 1980年代から子供の脂肪摂取量は適性範囲の30%を超え、 その値は今も増え続けて …

no image

オフィスワークによる肩こりの症状を軽減する

現代社会においてオフィスワークなどによって 肩こりが生じることは日常茶飯事です。 なぜなら、長時間同じ姿勢で作業をするケースが多く、 肩や首の筋肉の血行が悪くなって筋肉が緊張するからです。 肩こりが酷 …

アーカイブ