芸能

2012 年間CDシングルランキングTOP10をAKB・嵐・SKEが独占!

投稿日:

先ほどカウントダウンTVで
2012年の年間CDシングルランキングTOP10を
AKB・嵐・SKEが独占したことが発表されました。

TOP10を見ると

1.AKB48 「真夏のSounds good !」
2.AKB48 「GIVE ME FIVE!」
3.AKB48 「ギンガムチェック」
4.AKB48 「UZA」
5.AKB48 「永遠プレッシャー」
6.嵐 「ワイルド アット ハート」
7.嵐 「Face Down」
8.SKE48 「片想いFinally」
9.SKE48 「キスだって左利き」
10.SKE48 「アイシテラブル!」

わずか3アーティストがTOP10を独占。
しかも全員アイドル系。

AKB系と嵐しかいない。

凄い時代がやってきてしまいましたね。

アイドル以外にCDが売れなくなってしまったとも
いえるんでしょう。実態として異常に濃いファンが
つくジャニーズか、握手券・投票券付のAKB関連か。

ここまで売ったAKBの戦略は批判等はあれど
やはり凄い・すばらしいとかいえないですね。

国民のみんなが話題にできる存在になっていると
いうのは良いことだと思います。

さすがに他のアーティストにも頑張ってほしいですよね。
ライブ等がメインで成り立っている、配信等はがあって
CDセールスは気にしていないのかもしれないですけど、
やはりこういうランキングがある以上、すべてアイドルと
いうのはさびしい気もします。

また来年、良い曲が聴けますように!

adsense

adsense

-芸能

執筆者:

関連記事

no image

ももいろクローバーZの魅力

2010年メジャーデビューを果たしてから、じわじわ人気が あがってきたももいろクローバーZですが、2011年から2012年で大ブレークをしました。 紅白出場を果たし、更に人気は爆発的になりました。 こ …

no image

AKB総選挙立候補第一号 渡辺麻友

渡辺麻友がAKB総選挙の立候補第一号となったそうです。 まあ立候補しないわけはないですよね。 前回2位という立場になって次世代のAKBのトップと いう立場に限りなく近づいた状態であること。 次世代であ …

ASKAの新レーベル設立は大丈夫なのか?成功できる?

ASKAが新レーベルを設立するということを 発表して、またネット上では大きな話題に なっています。 不起訴になったということで司法上は容疑は 晴れたということでどんな活動をしようと 自由であるはずです …

no image

ほしのあき ブログ再開?と疑問

タレントのほしのあきがブログを更新したということが ニュースになっていました。 再度お詫びの文章のみの掲載となっています。 「昨年はファンの皆様や、ブログを見て頂いている多くの方に 大変ご迷惑をおかけ …

no image

flumpool AnswerのCDTVライブ

最近、flumpoolの成長、ブレイクが著しいと思いませんか? 私自身コアなファン等ではないので、あくまで一般的な見方としての 話ですが、今日のCDTVでのライブに出演していて、 かなり味を出すアーテ …

アーカイブ