雑記

言葉について

投稿日:

今は色々な人が言葉を使い、インターネット上で発信していくことが
できるようになりました。

皆さんは正確な言葉遣いができているでしょうか。

今日は少しだけ、誤用とされる言葉について考えていきたいと思います。

まず最初は「情けは人の為ならず」です。皆さんどういった意味で
使うでしょうか。友人の一人に聞いてみたら、「情けをかけて優しく
することは、その人のためにならないって意味だろ」って言われましたが、
大きな間違いです。

本当のところは「人に何かを為す事は、巡り巡って自分に返ってくる」と
いう意味なんです。古語の意味を理解する意識が、人々の意識から遠ざかり、
次第に現代の言葉と社会背景から理解するようになったため、このような
解釈になったそうです。

今では「情けは人の為ならず 巡り巡って己が(自分の)為」というように、
後ろに言葉をつけ、意味をわかりやすくするものもあるそうです。

因果律についての話なんですよね。皆さん、最近いいことしましたか?

次は「済し崩し」です。私もちょっと前までは、全体が次々と壊れていくと
いったニュアンスで使う言葉だと思っていました。これは「物事を少しずつ片付けていく」と
いった意味なんです。

他にも「失笑」も「人に蔑まれる笑いが起こること」といったニュアンスですが
「面白すぎて噴出すこと」という意味なんです。

最近は色々とうるさく言われることもあると思いますが、時代の背景と一緒に、
物事の価値が変わっていくものです。

言葉も同様に「煮詰まる」や「確信犯」といった誤用が広く認識されるように
なってきました。言葉には色々な捉え方ができますから、誤用で遊んでみるのも
楽しいかもしれませんね。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

IQが高いのか低いのか

IQという言葉。何かこの言葉を聞くのは 久しぶりな気がしないでもないですが、 IQが高い人リストが発表されたということで 議論が起こっていたようです。 「IQが高い人リスト」発表 スティーヴン・ホーキ …

no image

日本語の表記の特殊性

私は常々日本語の表記方法は、世界でも例をみない独特な ものだと考えています。 各国の新聞を比較すると、この違いは一目両全です。 たとえば、アメリカの新聞は英語のアルファベットだけで 表記されています。 …

no image

最新鋭旅客機787と日本のCFRP技術

最近、ジェット旅客機787の事故がクローズアップされています。 ボーイング社製で大幅に燃費がよくなった最新鋭機です。 日本の航空機メーカーが構造、装備品共に多数製造を分担しています。 その中でも、機体 …

no image

モーティマーマウスってご存知ですか?

ちょっと舌を噛んでしまいそうな名前ですが。 モーティマーマウスというキャラクターの存在をご存知でしょうか。 ご存知の方は、かなりのディズニー通かもしれませんね。 実はこのモーティマーマウス、ミッキーの …

no image

湯たんぽであったかエコ生活

寒い日が続きますね。1月になると新春だ、新春だ、と春と いわれるのにちっとも暖かくなりません。 それもそのはず、1月には大寒があり、1月から2月は1年で 最も寒い時期でもあるのです。 そんな寒い時期に …

アーカイブ