雑記

クリスマスケーキは冬至の風習

投稿日:

クリスマスの時に
クリスマスケーキをは食べますが
これは何の言われから来ているのだろうかと
考えた事はありますか。

クリスマスとケーキはいつもセットだったから
考えた事もないというのが、大半の方の意見ではないでしょうか。

実は、このクリスマスにケーキを食べるというのは
西洋では、冬至のお祭りが発端なのです。

昔は、クリスマスではなく冬至にケーキを食べる習慣がありました。
ほとんどの国では冬至というのは闇から光明に変わる
お祭りの日だったのです。

そして、それぞれ土地では色んな行事がありました。
それを、キリストの誕生日と融合してしまったのです。
イエス・キリストの生誕を祝うことと一緒にしてしまおうと
いう風になったようです。

キリスト教では感謝祭の日から
毎週1本づつ蝋燭に火を点けて行く行事をしなから
クリスマスを待ちますが、それ以前の古い宗教では
冬至の前後12日間をお祭りの期間として祝っていたようです。

私達の日本でも、冬至の日にはゆず湯に入って
かぼちゃを食べてる風習があるようにです。

この、クリスマスにケーキを食べるという
西洋の習慣に日本で目をつけたのが
かなりメジャーなお菓子屋さんです。

銀座にも本店を置く女の子のキャラクターと
男の子のキャラクターを持つお店です。

昭和27年頃にクリスマスケーキを
大々的に売り出して、これがヒットしました。

日本ではちょうど高度経済成長に
さしかかるところだったからなのでしょう。

今では、必ずと言って
クリスマスにはケーキを食べるようになっていますが
本当は冬至を祝うお祭りだったのです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

さよなら渋谷 カマボコ駅舎 感想

今ちょうどテレビをつけたら NHKドキュメントで さよなら渋谷 カマボコ駅舎 がやっていました。 普段はこの番組は特に見ていないのですが、 テーマ的に気になったので見てしまいました。 東横線のホーム廃 …

no image

足が太いブーツ

世の中はブーツの季節になっていますが 足が太いという悩み用語で検索すると 「足が太い ブーツ」と出てきて みなさん足が太い人はブーツも悩みがあるということが わかります。 ショートブーツにそてタイツの …

no image

算数の疑問「+の数が=をまたぐと-の数になるのはどうして?」

子供が学校で習ったことがわからなくて先生に聞いても よく分からず親の自分に聞いてきた、そんなときにビシッと 答えられたら親の株は急上昇です。 そこで、よくある算数の疑問をうまく説明する方法をご紹介しま …

no image

インターネット上の文章のコピーには注意

よく外注の方を利用して記事を用意していたりするのですが、 一定の確率でどこかの文章をそのままコピーしてくるような 人に出会います。 ネット上の文章をコピーするということは 「引用」でない限り立派な著作 …

no image

マックの60秒以内提供が破綻している!?

マクドナルドの60秒以内提供サービス、 そんなことは求めていないという話は以前にも 書いたのですが、開始されて実態は本当に ひどいことになっているみたいです。 メニューが無くなって注文がしにくくなった …

アーカイブ