健康

イライラにカルシウムは効かない

投稿日:

よくイライラしていると、カルシウムが足りないんだから
もっとカルシウムを取りなさい!とか
牛乳を飲みなさい!とか言われたこと、言ったことが
ありませんか?

このイライラとカルシウムの関係ですけど、
日常的なカルシウムの摂取とは事実上関係がないという話が
出ています。

カルシウム不足はイライラはかなりの都市伝説のよう。

その実態としては
血液の中にあるカルシウムの濃度が低下した場合、
イライラ・情緒不安定等の精神状態になるということは
ありますが、骨のカルシウム分があって、常に溶け出して
一定に保っているので、血中のカルシウムが不足するなんて
自体は起こらない。

もし起こっているのであれば、イライラどころではなく、
痙攣や別の症状も起こっていて、もう病気の状態であり、
カルシウムの摂取量の多い少ないどころの話ではない。

このような話でした。
もちろんカルシウム自体は重要な栄養素で骨をつくることにも
なるので長期健康的にも見て摂取すべきものですが、
それが即イライラと関連するものではないとのことです。

医学的な説は時間とともに変わっていきますし、
TVや雑誌で紹介される内容もかなり信憑性は怪しく
なってきていますよね。

では、イライラはどこから来るんでしょう?
ホルモンバランスの異常という説もありますが、
具体的な解決法はまだ調べられていません。

何かの成分に頼るよりは自分で解消する方法を
考えたほうがよさそうな気もしますね。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

果物は毎食食べたほうがいいのか?

果物は健康的なので、食べたほうが良いという話は よく聞きますが、毎食食べても大丈夫なのでしょうか? 確かに果物はビタミンC等栄養分も高く、お菓子よりも 糖分が低い、カロリーが低いというところがあります …

no image

冬の暖房による乾燥

冬の乾燥と言うと、肌の渇きなど、美容系、皮膚系に 特化しがちですが、外側が乾くということは、当然、 体の中も乾燥状態になるのです。 そういう理由により、実は高齢者の水分補給は、 夏より冬を、より気を付 …

no image

朝食抜きの健康法

ここ2年ほど、朝食抜きの健康法を続けていて、以前よりあった疲れや 倦怠感がきれいさっぱり解消し、体調がすこぶる改善されました。 最初は朝食抜きというと、体に悪いのではないか、と不安に思いましたが、 人 …

no image

臭わない汗を出す生活習慣の方法

人間ですので誰もが汗をかきますし、体臭は誰にもあるものです。 しかし、臭いの少ない人、きつい人の違いは何が原因なのでしょうか。 それは、生活習慣にあります。 たとえば臭う人の原因は数々ありますが、例を …

no image

栄養士は絶対食べない食べ物なんて気にしないこと

栄養士が絶対に食べない体に悪い食べ物等について 書いた記事がありました。 栄養士が絶対に口にしない“カラダに悪い食べ物・飲み物”6選 http://irorio.jp/asteroid-b-612/2 …

アーカイブ