健康

イライラにカルシウムは効かない

投稿日:

よくイライラしていると、カルシウムが足りないんだから
もっとカルシウムを取りなさい!とか
牛乳を飲みなさい!とか言われたこと、言ったことが
ありませんか?

このイライラとカルシウムの関係ですけど、
日常的なカルシウムの摂取とは事実上関係がないという話が
出ています。

カルシウム不足はイライラはかなりの都市伝説のよう。

その実態としては
血液の中にあるカルシウムの濃度が低下した場合、
イライラ・情緒不安定等の精神状態になるということは
ありますが、骨のカルシウム分があって、常に溶け出して
一定に保っているので、血中のカルシウムが不足するなんて
自体は起こらない。

もし起こっているのであれば、イライラどころではなく、
痙攣や別の症状も起こっていて、もう病気の状態であり、
カルシウムの摂取量の多い少ないどころの話ではない。

このような話でした。
もちろんカルシウム自体は重要な栄養素で骨をつくることにも
なるので長期健康的にも見て摂取すべきものですが、
それが即イライラと関連するものではないとのことです。

医学的な説は時間とともに変わっていきますし、
TVや雑誌で紹介される内容もかなり信憑性は怪しく
なってきていますよね。

では、イライラはどこから来るんでしょう?
ホルモンバランスの異常という説もありますが、
具体的な解決法はまだ調べられていません。

何かの成分に頼るよりは自分で解消する方法を
考えたほうがよさそうな気もしますね。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

青汁のデメリット

青汁というと健康に良いというイメージしかなく 体への悪影響・デメリットはないと考える人も多いと思います。 しかし、いくら青汁とはいえど、飲みすぎると問題が 起こる可能性があります。 例えば下痢です。青 …

no image

脂肪吸引は医師の技術力が影響する

偏った食生活をしていると、体に余分な脂肪が残ってしまうことがあります。 その脂肪がダイエットをしてもなかなか取れない時は「脂肪吸引」で 除去する方法もあります。 脂肪吸引とは余分な脂肪を吸い取る施術の …

no image

自分の肥満度を測るには

自分が肥満であるかどうかを測る方法として、CTスキャンや 超音波検査といったようなものがあります。ただし、いずれも 病院での検査となるため、手間がかかってしまうものになります。 そこで、簡易的なものと …

no image

育毛剤が効かない原因と改善方法

実際に育毛剤を利用している人のうち どれくらいの人がきちんと髪が増えているのでしょうか。 育毛剤が効かないと感じている人は多いと思いますので、 今回は育毛剤の効かない原因を考えてみましょう。 まずは、 …

no image

パイナップルに秘められた効能

お子さんのおやつに最適なパイナップルですが、 実は体にとても良い健康食品であることはご存知ですか? パイナップルには“ブロメリン”というたんぱく質分解酵素が豊富に含まれています。 このブロメリンがもた …

アーカイブ