雑記

王様も楽ではなかった?

投稿日:

王様、といってぱっと浮かぶイメージといえばどんなものでしょう?

でっぷり太ってて、王冠を被って、威張ってそうで、庶民とは一切
触れあわない雲の上の人……そんなイメージをお持ちではないですか?

でも、実際はそうでもなかったみたいです。
今でも王族の生活は世間の注目の的ですが、昔もそれは同じ。
しかも、「王族は国民みんなのもの」といった認識だったそうです。

例えば、昔のフランスでは、国王の食事は、毎回公開の儀礼のような
ものだったよう。特にルイ十五世はゆで卵の食べ方がとても上手で、
ヴェルサイユ宮殿を訪れる国民は、その卵を割る技術に感動したとか。

それだけならまだしも、ルイ13世は臨終の際にも、瀕死の王を
一目みようと群衆が押し寄せてきたとか。

衆人の目にさらされているのは王様だけではありません。
王妃様もお化粧する様子が一般公開されたり、後の方になると、
出産の様子まで公開されていたようです。

いかかがでしょうか? 今のパパラッチもはだしで逃げ出すくらいの
プライバシー侵害ですね。王族の生活というのは、庶民にとって娯楽の
一つだったのでしょうか。

当時の王様は、今みたいな象徴としての存在だけではなく、実質的に
国を動かしていたわけですから、公共としての存在という側面が
大きかったのでしょうから仕方ないのかもしれません。

「王様になりたい」などと子供時代は考えたものですが、裏事情を
知ってしまうととても気軽にそんなことは口にできないですね。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

アニマルセラピーの普及を希望します

アニマルセラピーという言葉。 動物たちと触れ合うことによってストレスを解消するというものに なります。 確かに私の場合、犬と触れ合っていると心が落ち着くということが あったりします。 最近のアメリカの …

no image

出費の理由を分析することは節約につながる

節約するためは収入の範囲内で生活することが大切です。 収入が多いか少ないかに関わらず出費はよく 計画しなければすぐ赤字になってしまいます。 赤字を防ぐための工夫は家計簿をつけることや予算を立てることな …

no image

娘に連れていかれたジーユー今では私がはまっています

ジーユーには家族揃ってお世話になっています。 娘は中学三年生。 かなり小柄な娘はまだジュニアサイズで十分なのですが、 大人の格好に興味がある年頃。 ジュニアのお洋服には全く興味がなく、 最近は自分の好 …

no image

Facebookの歴史 Facebookを作った人

ここまで有名になったFacebook、その作者は 誰なのか? これも既にある程度有名になっていますが、 マーク・ザッカーバーグという人が 2004年ハーバード大学の学生の時に製作したものになります。 …

no image

どんな逆境にも負けない心の姿勢

毎日いろいろな人と関わり合いながら生きていたら、 人生いろいろな壁にぶつかる事があるかと思います。 おそらく誰でも、「どうして自分だけがこんなひどい目に 合わないといけないのか」とか、「自分ではこんな …

アーカイブ