社会

今年の貯蓄

投稿日:

今年の貯蓄は何をされましたか?

毎年夏と冬と貯蓄をしようと思っていますが、今年は定期貯金の金利が低すぎて、
定期貯金以外の商品を考えることにしました。

定期貯金は郵便局の定額貯金も含めて安全性が高く、1000万円のペイオフの
商品なので、金利が良ければ間違いなくこれ!なのですが、今の金利を考えると躊躇します。

キャンペーンをしている金融機関は別として、通常の金利なら100万円
1年定期貯金をしたとして利息が200円ほどにしかならないのです。

200円!これは、時間外や自銀行以外のATMで入出金したときの
手数料とほぼ同じ金額なのです。
安いですよね。

そして、いろいろ調べてみました。
まず、国債です。今、復興国債の募集をしていました。
利回りは定期預金よりも少し良いようです。
3年もの固定で0.07%の国債がありました。
これなら、リスクも高くなく多少金利も良いですよね。
中途解約には手数料がかかるので、そのへんは注意が必要ですが。

次に考えたのは、リスクは少し高いですが、外貨預金を調べてみました。
今は円高でドルが安いですよね。
なので、今ドルを買っておくと、いずれは円安になった時に円に戻せば円が増えるんです。
なので、ドルが安い今が買い時なのではと思いました。
ただ、これは元本保証はないので、余裕資金でなければならないと思います。
ドルを買う時と円に替えるとき両方に手数料がかかるので、そのことにも注意が必要です。
少額なら試してみたいと思いました。

ということで、私が選んだのは、復興国債3年ものと外貨預金です。
国債は地元の郵便局で、外貨預金はネット銀行でしました。
ネット銀行は、手数料が安いです。
興味のある方は、検索してHPで確認してみてくださいね。

大事なお金、上手に増やすお助けになれば嬉しいです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

自己破産は債務者の権利

債務整理には4つの種類があります。 任意整理、特定調停、自己破産、個人(民事)再生です。 債務整理は、例えば数万円程度の借金があるだけでは使えません。ここで言う 借金とは、多数の金融機関から高額な借金 …

no image

ワーキングマザーが経験する最初の壁とは

男女雇用機会均等法が施行されてもう20年以上がたちますが、結婚、出産しても 女性が仕事を辞めずに働き続けられるようにすることは企業の義務であり、 出産後も育児休暇を経て仕事復帰する女性が増えています。 …

no image

日銀の独立性

最近、自民党政権になってから、「日本銀行の独立性」が よくニュースの話題にのぼるようになりました。 日本銀行は「日銀」と略されていますが、1882年に設立された 日本で唯一の中央銀行であり、銀行券を発 …

no image

新聞は軽減税率の対象となるか

消費税増税が現実味を帯びる中、日本新聞協会が新聞・書籍・雑誌には 軽減税率を適用すべきとの声明を発表した、という記事がありました。 軽減税率を適用すべきとの根拠として、知識への課税強化は国の力を 衰退 …

no image

子供が生まれた後のそれぞれのストレス発散

子供が生まれると途端に生活が一変します。 今まで自分ペースもしくはご主人と二人のペースであったものが、 すべて生まれたばかりの子供のペースになります。 赤ちゃんは言葉を話すことができないから仕方のない …

アーカイブ