雑記

最近の子どものおもちゃ ウルトラエッグ

投稿日:

子供がいないので
おもちゃに関しては、まるっきりうとくなっています。

兄の子供のプレゼントに、何がいいかと聞いてみたら
「ウルトラマエッグ」がいいという話。

それは、いったいなんだろうと思って、
兄に聞くと、卵がウルトラマンになるというもの。
ウルトラマンが卵になるともい言うのです。

一体どなものがわからないので
某大手おもちゃ屋さんへ行ってみました。

そしうすると
なんと沢山あるのでしょう。
卵にしてしまっているシリーズが。

例のウルトラシリーズの怪獣も
乗り物から基地まですべて
エッグ(たまご)になるのです。

これは、なぜこんな形にしてしまったのだろう。
とても人気があって、予約販売まであるようでした。

子供たちのおもちゃが、かなり変わって進化しているのは
日曜日などの朝の子供の番組のコマーシャルを見ていると
なんとなくわかったつもりでしたけれど、
実際、総合的なおもちゃ屋さんに
足を踏み入れると、全然知らない世界になっています。

中には、ファンシーショップでも取り扱っているような
大人にも受けのあるものもありますが
子供の頃しか遊ばないものは
自分自身の子供の時よりも
はるかに進化した形で、そこにあるのです。

どのおもちゃもハイテクが取り入れられていたり
新しい素材をつかって、今までにはなかったようなおもちゃも出てきています。

でも、ウルトラエッグが流行る理由はわかりません。
この形になってくれていると
どんなに散らばっていても、卵になってくれれば
片付けるのは楽かもしれないし、
そういって、片付けるのも子供にとって
楽しい遊びにもなるかもしれない。

あくまでも、大人目線でしか考えられませんが
年々高くなってくる子供のおもちゃにしては
安くつくおもちゃだとも思いました。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

facebookと企業の運用

今の時代、企業がFacebookのページを作成するということも 多いでしょう。 一時ほどのブームは終わりましたが、facebookだからとりあえず やってみようという成り行きで作っていては 十分な効果 …

no image

バッグに使用される帆布

バッグと言えば、革製のものか、ナイロン製のものが多くなっていますが、 最近は、帆布で作られたバッグを持っている若い女性をよく見かけます。 帆布は明治の頃にはすでに使われており、丈夫さを生かして人力車の …

九十八で「にたらず」さんと読むか?

今週号の少年マガジン新連載の CHARON(カロン)では主人公の苗字が 九十八で「にたらず」と読ませるというものでした。 そんな苗字があるんだ! 九十九でつくもであればよくありますが にたらずさんとい …

no image

吉田秀和と丸谷才一

文学とりわけ評論分野で戦後日本を代表する知識人、吉田秀和氏と丸谷才一氏 が今年亡くなりました。新聞での扱いも特別で、各紙に大きな追悼関連記事が 掲載されました。どちらも亡くなる直前まで現役として活動さ …

no image

クリスマスの由来

クリスマスはイエス・キリストが生まれた日だと思っている人が多いけれど、 クリスマスはあくまでもイエス・キリストの降誕を祝う日であって、 イエス・キリストが実際に生まれたのは9月15日か、あるいは10月 …

アーカイブ